アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
アフガン・スタッフ来日特別企画

アジマール、33歳。戦乱のアフガニスタンを生きて@東京

2019年10月 3日 更新
イベントチラシ(表)イベントチラシ(表)
イベントチラシ(裏)イベントチラシ(裏)

アフガニスタンは、JVC現地パートナー団体スタッフのアジマールさんが生まれた時から激しい内乱の時代にありました。2001年に始まった米軍主導の「対テロ」戦争は、アフガニスタンの混迷をさらに深め、今もなお、多くの人々の生活を傷つけています。

アジマール自身、この数年間だけで幾人もの家族を戦争で失いました。2人の子どもの親でもある彼は、これまでどのように悲しみを乗り越え、どこに希望を見出して、地域からの平和づくりや教育支援に取り組んでいるのでしょうか。

長年にわたり、戦争で混乱しているアフガニスタン社会の中で彼が目指すもの、そして彼の平和に対する熱き思いに触れてみませんか。貴重な機会です。ぜひご参加ください!聞き手には、アーユス仏教国際協力ネットワークの枝木美香さんをお迎えします。

日時 2019年11月 1日 (金) 19:00~21:00
会場 新宿 常圓寺(じょうえんじ) 祖子堂ホールB1
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-12-5 (会場への地図)
アクセス東京メトロ丸の内線「西新宿駅」E8出口から徒歩1分、JR「新宿駅」西口から徒歩6分
登壇者
プロフィール
アジマール・クラム(YVOプロジェクト・コーディネータ)
1986年生まれ。ナンガルハル県出身、ジャララバード市在住。タリバン政権下で少年時代を過ごす。大学では獣医学を専攻。2015年、急に体調を崩した生後6ヶ月の息子を病院に連れて行こうとした日に街で自爆攻撃が起き、その混乱や道路封鎖で息子は診てもらうことなくそのまま死亡。現在は 2人の子どもの父親。2009年からJVC職員となり、現在はJVCが現地法人化したYVO(Your Voice Organization)のプロジェクト調整員で、最も頻繁に村と事務所を行き来する立場にいる。
アジマールさんインタビュー記事(2015年)
参加費 500円 (JVC会員、アーユス会員は無料。当日入会歓迎!)
主催日本国際ボランティアセンター(JVC)、アーユス仏教国際協力ネットワーク
申し込み/
問い合わせ先
【お申し込み】 以下のオレンジ色のボタンからお申し込みください。

【お問い合わせ】 日本国際ボランティアセンター 担当: 加藤
電話:03-3834-2388 メール: kato@ngo-jvc.net

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net