抗議声明 声明

STOP軍拡アクションに賛同しました

JVCは以下のアクションに賛同しました。

大軍拡ごり押し閣議決定にNO!12.9官邸前アクション~壊憲・戦争増税・ミサイル大量導入を許さない

27cd1d2006629708ab9f3aa7d720d64f-1671683483.jpg
0d2bc9486da975e059c19bb2c993c602-1671683496.jpg
12月2日、ついに自民・公明両党は、"戦後平和主義"を根底から覆す「敵基地攻撃能力」保有で合意しました。本来、憲法違反であり無効なものです。

国会議論も素通りして、攻撃兵器の増強へひた走る自公両党 敵基地攻撃能力保有で合意(12月3日、東京)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/217595

読売などの保守系紙は、12月中旬の「国家安全保障戦略」等の閣議決定を先取りするリーク記事を連発して、既成事実化を図っています。

トマホーク最大500発購入へ、反撃能力の準備加速…8年前に購入の英は65発190億円(11月30日、読売)
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20221129-OYT1T50232/

「反撃能力」保有へ、長射程ミサイル同時開発を検討…極超音速など10種類以上(12月1日、読売)
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20221130-OYT1T50278/
決定権が無い分、「明文改憲よりひどい」とも言える全面的な"壊憲"攻撃に対して、平和運動の取り組みは圧倒的に不十分です。今からでも「NO!」の声を可視化させましょう。12月9日の官邸前抗議に万難を排してご参加ください!

<引き続きの働きかけをお願いします↓>
【緊急大拡散お願い】立憲民主党に「敵基地攻撃能力の保有を容認しないで」の声を届けてください!
https://kosugihara.exblog.jp/241668457/
---------------------------------------------

大軍拡ごり押し閣議決定にNO! 12.9官邸前アクション
~壊憲・戦争増税・ミサイル大量導入を許さない~

12月9日(金)
18時30分~19時15分
首相官邸前(国会議事堂前駅)
※プラカードなど持参歓迎

 岸田政権は、12月中旬に新たな「国家安全保障戦略」など「安保3文書」を閣議決定し、トマホークすら含む大量の「敵基地攻撃能力」の保有、軍事費の5年での倍増、武器輸出の全面解禁など、未曾有の大軍拡に舵を切ろうとしています。

 プーチンのウクライナ侵略を悪用し、「台湾有事」を煽動しながら、本来なら憲法9条を変えなければ出来ないはずの本格的な戦争準備を行いつつあります。これらは、国会と主権者を完全に無視した"壊憲クーデター"であり、明文改憲よりひどいとも言えます。

 「有識者会議」が提出した報告書は、琉球弧(南西諸島)のさらなる軍事要塞化を主張し、弾薬の整備や米軍の指揮下に入るための常設統合司令部・司令官の設置などの「継戦能力」の向上に加えて、日本版「軍産学複合体」につながりかねない軍事研究の本格化も煽っています。
さらに、大軍拡の財源について、「幅広い税目による国民負担」を要求しています。憲法9条を保持したまま、世界第3位の軍事費大国になり上がるために、戦争増税を行い、「暮らしより武器を」の軍事優先国家に堕落しようというのです。

 今こそが紛れもない時代の転換点です。まだぎりぎり間に合います。行動によってしか状況を変えることはできません。大軍拡をごり押しする閣議決定をやめさせるために、官邸前アクションに駆けつけてください。

【呼びかけ】STOP大軍拡アクション
<連絡先>
TEL 090-6185-4407(杉原)
メール anti.arms.export@gmail.com

<参加団体>
島じまスタンディング、大軍拡と基地強化にNO!アクション2022、ヨコスカ平和船団、非核市民宣言運動・ヨコスカ、武器取引反対ネットワーク(NAJAT)

<賛同団体>
日本山妙法寺、平和をつくり出す宗教者ネット、基地のない沖縄をめざす宗教者の集い、ピースリンク広島・呉・岩国、ポレポレ佐倉、研究所テオリア、小樽・子どもの環境を考える親の会、共同行動のためのかながわアクション、ピープルズ・プラン研究所、不戦へのネットワーク、日本キリスト教婦人矯風会、緑の党グリーンズジャパン、日本消費者連盟、チェチェンニュース編集室、日本カトリック正義と平和協議会、沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック、ストップ秘密保護法かながわ、ナインにいがた、医療と福祉の戦争協力に反対する連絡会議、Activists for All、Justice for Kids、イノベーション・コースト構想を監視する会、あとりゑ・クレール、猫の事務所九条の会、平和憲法を未来へつなぐ会・小樽、ベクレルフリー北海道、幕張メッセでの武器見本市に反対する会、生活と政治を考える都筑区民の会、平和をあきらめない人々のネットワーク・福岡、people21、労働運動活動者評議会(12月6日現在)

一覧に戻る

ガザ 緊急支援に寄付する