アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
国際協力カレンダー/ポストカード/スマイル年賀状を使う

見つめてめくって国際協力!

2017年6月 1日 更新

JVC国際協力カレンダー2017「輝く瞳」およびスマイル年賀状の販売は終了いたしました。
たくさんの方にご支援いただき、心より御礼申し上げます。

2016年度の販売部数と収入金額を下記にご報告いたします。
収益金はJVCの活動に役立たせて頂きます。

  • 壁掛カレンダー12,107部
  • 卓上カレンダー3,644部
  • ポストカード1,044部
  • 年賀状970部
  • カレンダー事業の総収入:25,785,897円

2018年用のカレンダー・年賀状は、9月1日(金)販売開始予定です。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

なお、ポストカードは通年販売いたします。
バックナンバーも含めて下記お申し込みフォームからご注文いただけます。


日本国際ボランティアセンター(JVC)は毎年「JVC国際協力カレンダー」「国際協力ポストカード」「JVCスマイル年賀状」を制作し、その収益金をアジア・アフリカ・中東・東日本大震災被災地での活動に役立てています。「日本でできることをしたい!」という方に最適な「国際協力のかたち」です。

「今すぐできる社会貢献」「身近にできる国際協力」。
皆様のご協力、お待ちしております!

壁掛けカレンダー2017

60年間見続けた写真家 田沼武能の「子どもたち」

2017年のJVC国際協力カレンダーは、84歳の今もなお世界中の子どもたちをライフワークとして撮り続ける写真家、田沼武能氏の作品を通して「子どもの普遍性」を表すカレンダーを企画いたしました。50年前の子どもも、今現在の子どもも、いつの世でも「子どもは子どもである」と言う事が実感されます。毎月めくる度に皆様の気持ちが温かくなるようなカレンダーになればと思います。UNICEF親善大使の黒柳徹子さんと共に今も世界の子どもの姿を撮り続けています。
■JVCカレンダー2017発売記念、田沼武能氏のトークイベントはこちらから

世界中の様々な時代の「子どもたち」出会ってみませんか?

プロフィール

写真家:田沼 武能(たぬま たけよし)
田沼武能氏
1929年生まれ。写真家。
写真学校を卒業後、木村伊兵衛に出会い、師事する。新潮社の嘱託として「芸術新潮」「新潮」の写真を担当、芸術家や小説家の ポートレイトを撮影する。その間、高度経済成長以前の東京や下町の子どもたちに重点的に取り組み、経済的に苦しい状況の中で必死に生きる人々の喜びと明るさを撮影してきた。アメリカのタイム・ライフ社の契約写真家も務めた。現在もライフワークとして世界120カ国以上で子どもたちを精力的に撮り続けている。1995年から2015年まで日本写真家協会会長。2003年文化功労章授与。
株式会社クレヴィス ウェブサイトWikipedia「田沼 武能」 参照)

■JVCカレンダー2017発売記念、田沼武能氏のトークイベントはこちらから

~ 写真家の言葉 ~
子ども万歳
子どもの原点は遊びにある。
勉強しようと思って生まれてくる子はいない。どうやって楽しく遊ぼうかといつも考えている。
子どもたちは、遊びによっていろいろな発見をしている。好奇心いっぱいで目がきらきらと輝いている。
これは、世界どこに行っても同じだ。
子どもたちは遊ぶことによって親しくなる、ぶつかりあう。対立も経験する。我慢する事もおぼえる。
平和な国でも戦乱の地でも、豊かでも貧しくても、子どもたちは遊び、たわむれる。
御白河法皇が編纂した歌謡集「梁塵秘抄」に、

遊びをせんとや生まれけむ
戯れせんとやうまれけん
遊ぶ子どもの声聞けば
わが身さへこそ揺るがるれ
(現代語訳:
遊ぶために生まれて来たのだろうか。
戯れるために生まれて来たのだろうか。
遊んでいる子供の声を聴いていると、
感動のために私の身体さえも動いてしまう。)
という有名な歌がある。時代を越えて、子どもとは、そして遊びとは、そういうものなのだ。
子どもの社会のなかにはまた、大人の営みもある。子どもたちを見れば、そこに私たち自身の姿が見える。
子どもたちは、私たち大人の合わせ鏡なのだ。そして、写真の中にかつての私たちがいる。
写真の力がそこにある。

(小学館アーカイブベストライブラリー 名作写真館 田沼 武能 「地球のこども-輝く瞳が伝える世界の『今』」P14より抜粋)

収益は、JVCの活動地で大切に使わせていただきます

カレンダー2冊(約3,000円)で・・・
カンボジアで、安定した食料を収穫できるように農業技術の研修を1世帯が受ける事ができます。

カレンダー4冊(約6,000円)で・・・
孤独死が心配される福島・南相馬の仮設住宅で、住民が集えるサロンを1日運営できます。

カレンダー6冊(約10,000円)で・・・
医師不足のアフガニスタンの村で、子どもの命を守るための母親教室を開く事ができます。

カレンダー15冊(約24,000円)で・・・
HIV陽性患者が世界最多の南アフリカで訪問介護ボランティア一人が1年間エイズ治療の研修を受ける事ができます。

こんな商品を販売しています

壁掛カレンダー

写真の美しさが映えるサイズでインテリアに最適です。大きく書き込みしやすいサイズも人気のひみつです。

もっと詳しく

卓上カレンダー

写真を楽しむ面と書き込み面の両面タイプで、デスクにすっきり置けるサイズで大好評です。

もっと詳しく

ポストカード

カレンダー写真から8種類の写真をセレクトしました。

もっと詳しく

JVCスマイル年賀状

JVCの活動地で暮らす子どもたちが描いた干支の絵で年賀状を制作しています。(発売は10月を予定しています)

もっと詳しく
カレンダーを大切な方へ、プレゼント配送が可能です

カレンダーを大切な方へ、プレゼント配送が可能です

JVC事務局から直接、ご指定いただいたお相手様に発送いたします。クリスマスプレゼントや年末のご挨拶にいかがですか?

もっと詳しく

名入れカレンダー承ります

カレンダーにオリジナルメッセージや企業名を印刷した名入れカレンダーを制作することが可能です。(50部~)

もっと詳しく

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net