アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
  • HOME >
  • 会報誌Trial&Error >
  • No.253 イサーンの村から始まった "Something"~地場の市場が生み出したもの~

No.253 イサーンの村から始まった "Something"~地場の市場が生み出したもの~

2021年7月 7日 更新
イサーンの村から始まった"Something"
~地場の市場が生み出したもの~
JVCがタイで進めてきた「地場の市場づくり」プロジェクトが終わった。21世紀の最初の6年、イサーン(タイ東北部)の片隅で生きいきと息づいてきたこの実践には、従来のNGOのプロジェクトの枠に収まりきらない何かがあった。ふわふわとつかまえどころがなく、アメーバのように非定型で、いつも人のざわめきがあり、しかも行きかい集う人々は一人ひとりが表情を持っている。困難な時代に立ち向かう人々の思いの表現とも言えるこのプロジェクトの終わりは、何かの始まりでもあるという予感がある。人々の思いを乗せて、ここから何が生まれ、どう成長するのか。JVCやそれにつながる皆はどうつながっていけるのか。そんなワクワク感を共有したいと、この特集を編んだ。(編集部)
特集 イサーンの村から始まった "Something"
~地場の市場が生み出したもの~
  • 「おすそわけ」を、村の経済に組み込む
    (ジャーナリスト 大野 和興)
  • 自信を持って地域と農を支える ~市場委員会を担う人々~
    (森本 薫子)
  • 日本とタイ、人々の希望がつながった
    (松尾 康範)
  • いつまでも『ピーノーン』でありつづけたい
    (松岡 京子)
タイ
報告

第七回JVC会員総会報告
(会報誌レイアウト/総務担当 細野 純也)

-
JVC水曜講座 『その地で暮らしていくために』
~アジア・アフリカ農村の現場から~
  • ベトナム、工業化と生産性向上政策の陰で
    (伊能 まゆ)
  • ラオス、森が減り開発が進むなかで
    (新井 綾香)
  • 南アフリカ、農業での自立をめざして
    (津山 直子)
  • カンボジア、農業も暮らしも大きく変化
    (山﨑 勝)
ベトナム、ラオス、南アフリカ、カンボジア
スタッフの
ひとりごと
さすがタイ人!
(タイ津波被災地支援現地調整員 堤 由貴)
タイ
みるよむきく 『進化する国際協力NPO―アジア・市民・エンパワーメント―』
(シャプラニール=市民による海外協力の会・編 明石書店)
-
プロジェクト一覧2006年3月後半~2006年5月前半-
国内ひろば
  • 会員登場!
  • 新インターン紹介
  • 募金集計
  • 編集後記
  • 暮らしを彩る道具77 Laos
-

【発行年月日: 2006年6月20日】

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net