アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

No.273 中東に関わり続ける視座

2021年5月21日 更新
中東に関わり続ける視座
『JVC中東フォーラム』という試み
「テロとの戦い」。〈9・11〉を機に、米国をはじめとする国際社会は、この「テロ」という対象の明確でないものとの「戦い」に突っ込んでいった。その一環としてアフガニスタンやイラクへと軍事侵攻した結果、現地に多大な破壊と混乱を招いたことは周知の事実だ。

イラク、アフガニスタン、パレスチナで活動するJVCは、中東地域の安定に対して日本に住む私たちには何ができるのかを考えるため、この一年『JVC中東フォーラム』として一連のイベントを開催してきた。その一環として、イラク戦争開始から六年を経た今年三月二十一日、『それでも希望はある!』というタイトルのトークセッションを開催した。

 「『それでも希望はある!』。これは一種の反語ですね。状況は厳しいという意味を込めたテーマ設定なわけです。しかし、そこに住む人たちは希望を持って生きている。だからこそ、私たちは支援活動ができると思っています」とJVC代表の谷山は話す。今回、日本で暮らすイラク、アフガニスタン、パレスチナ出身者を招いて、当事者としての意見をお聞きした。(JVCインターン 村上 力)
特 集 イラク戦争開始から6年 トークセッション『それでも希望はある』
  • 武力でなく賢い政治を
    (医師、留学生、NGO運営委員  モハメッド・シャキル)
  • 戦争はなにかも変えてしまう
    (介護老人施設副施設長 アミン・レシャード)
  • なによりもアクション!
    (パレスチナ料理店店主 イヤッド・マンスール)
  • 『JVC中東フォーラム』とは何か (JVC代表理事 谷山 博史)
アフガニスタン、イラク、パレスチナ
JVCブックレット
の刊行

001食料は誰のものか
(JVC事務局次長 壽賀 一仁)
002イラク
(東京外国語大学教授 酒井 啓子)
003パレスチナ・ガザ
(JVCエルサレム事務所前現地代表 小林 和香子)

イラク、パレスチナ
JVCSTAFF2009

今年度の抱負を聞きました。

-
JVCインターン
の卒業

1年間の活動の感想を聞きました。

-
スタッフの
ひとりごと
バラディ(地元)蜂の逆襲
(エルサレム事務所現地調整員 福田 直美)
パレスチナ
みるよむきく CD『SUNRISE 7』
(FUNKIST/ポニーキャニオン/57分)
-
プロジェクト一覧2009年1月後半~2009年3月前半-
国内ひろば
  • JVCスーダン報告会
    JAPAN TOUR 2009 of SUDAN
  • 札幌でスーダンの話を聞く。
  • 会員登場!
  • 募金報告
  • 編集後記
-
お知らせ
  • 第10回JVC会員総会

【発行年月日: 2009年4月20日】

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net