ふじい: 2010年7月アーカイブ

今日はアフリカチームにしては、珍しく少ない人数でした。ミーティングというよりは作業の日でした。

これからのイベントで活躍してくれるはずのTopsyビーズ製品やビーズアクセサリーや人形たちに値札やタグをつけました。結構細かい作業でした。
アフリカンフェスタで好評だった9種類(民族)の人形たち。それぞれの名称を書いていきました。

スタッフさんに特徴を教えてもらいながら。これで区別がつくようななったかな。

(南アフリカ関連商品は下記の載っていますので、ごらんください。

http://www.ngo-jvc.net/blogs/africateam/shop.html )


秋にはNGOまつりやグローバルフェスタなどのイベントが待っています。何をやろうかこれから案出しです。
今日も農園の野菜をいただきました。トウモロコシはおいしかったです。懸念していたニンジンは芽がでてきたとのことで一安心です。
作業に夢中で写真を撮ってなかったので、今日はもらっていった野菜の写真です。

F1001975.jpgのサムネール画像

アフリカンフェスタのあとしばらくご無沙汰してしまいましたが、

火曜日のミーティングは休まず毎週行なっています。すこしダイジェスト的になりますが、3回分です。

15日はアフリカンフェスタの後かたづけ(在庫の確認)と振り返りを行ないました。
(私は欠席してしまったので、詳しくはフォローしてください。)

22日はもうひとつのT&Eの「アフリカと踊ろう!」の印刷の日でした。

約1400部印刷しました。機械で半分に折ったのですが、ずれていたりするので手作業で

調整しました。いろいろな話をしながら楽しく作業をしました。完成版は右下の写真。

そのあとボラチームメンバーでフィリピン(アフリカの国ではないですが)に語学を勉強しにいく方の

サプライズの送別会をやりました。ケーキと花束です。顔は見えないけれど、てれくさそう。

F1001935.JPG

F1001872.JPG29日は、ブログにも載っていますが、農園の状況(なかなか大変)の報告、参加者からアフリカに関わる本の紹介がありました。
それから、南アフリカスタディツアーの日程調整をしなければ、
といった話がでました。南アフリカ担当のスタッフさんが帰国したら相談です。

この日は、このあと始まる日本ーパラグアイ戦で気もそぞろ。
9時前には終了しました。
ちなみに下は、スタッフやボランティアの日本?パラグアイの予想でした。

F1001891.JPG

 

 

7月になりました。私は約2ヶ月ぶりに、東村山市にある農園に行きました。
雨の予報があり心配でしたが、なんとか天気はもち、曇り空でそれほど暑くなく、助かりました。

さて、先週のブログで、雑草に覆われた状態になっていることが書かれていましたが、
今日もです。雑草とニラの区別がつかない状態でした。

今日は新たに、にんじんの種撒きを行ないました。土を掘り返して、肥料を混ぜます。
それから、黒いマルチフィルムをかけます。フィルムに穴が52個開いていて、
それぞれに種を3?5粒程度入れていきます。そして水をたっぷりかけました。
ここまではよかったのですが、もうひとつ工程があったのに、忘れてしまいました。

F1001897.JPG

そのあと収穫です。ミニトマト、枝豆、インゲン豆、ナス、とうもろこしなど。
右はミニトマト。ミニトマトはその場でいただきました。のどの渇きを潤してくれました。
F1001905.JPG下は何の葉でしょうか。サトイモです。手のひらと比べてその大きながわかります。サトイモはこれからです。


F1001916.JPG F1001922.JPGそれから上の写真、これは、別の方の畑ですが、巨大なきゅうりです!!
いったい重さはどれくらいで、どんな味がするのでしょうか? 

F1001931.JPG収穫のあとは、雑草の草むしりです。地道な作業です。しっかり根を張っている雑草達を抜くのは大変。そこでスコップで土を掘り返して、根こそぎ抜く感じでした。

これでひと息つきましたが、1週間たったらどうなることでしょう。

※本日の収穫物です。できるだけ新鮮なうちにいただきます!

このアーカイブについて

このページには、ふじい2010年7月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはふじい: 2010年6月です。

次のアーカイブはふじい: 2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらまで。

jvcafricaあっとgmail.com

(あっとを@に変えてご利用ください)