アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

今年も加藤登紀子さんから『ほろ酔いコンサート』のご寄付をいただきました

広報/ファンドレイジンググループマネージャー 並木 麻衣
2020年3月 3日 更新
加藤登紀子さんとJVCの今井高樹代表理事(後ろは広報担当・並木)加藤登紀子さんとJVCの今井高樹代表理事(後ろは広報担当・並木)

こんにちは、広報担当の並木です。先日1/21、加藤登紀子さんの事務所にて、ご寄付の贈呈式がありました。年末に行われた『ほろ酔いコンサート』で集まった会場募金を、今年もペシャワール会さんとJVCにご寄付くださいました。その様子が毎日新聞 にも掲載されています。

登紀子さんは、コンサートでの会場募金を2001年から続けていらっしゃいます。先日亡くなられたペシャワール会の中村哲さんをはじめ、市民団体による国際協力活動を日本から応援し育むことを目的とした、息の長いこの募金活動。コンサートでは、曲の合間のトークでも登紀子さん自ら活動のことをご紹介してくださり、来場者の皆様がじっと耳を傾けていらっしゃる様子がとても印象的でした。

JVCもフェアトレード商品の販売ブースを出展させていただいており、今年も来場された皆様から「頑張って!」と沢山のあたたかい声をかけていただきました。お気持ちをお預かりする私たちも、皆様の思いに触れて、改めて気持ちが引き締まる思いでした。

贈呈式の時には、「現場を見なくては」と日本を飛び出した登紀子さんとJVCとの出会い(なんと1992年のカンボジア!)、活動を見て感じた市民活動への信頼など、たくさんのお話を伺うことができました。「JVCはね、どこに行ってもいるの!」と言っていただけて、困難な暮らしを送る人々のために支援を続けてきた団体スタッフとして、胸が熱くなりました。

登紀子さん、トキコ・プランニングの皆様、そしてコンサートの運営に関わられた方々、来場者の皆様、いつも本当にありがとうございます。皆様のお気持ちを、人々のより良い暮らしを実現するために大切に使わせていただきます。

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net