アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

私たちはいつ動くのか?『ナディアの誓い』がつきつける問い

2019年2月 1日 更新

こんにちは。広報担当の仁茂田です。本日はぜひ皆様にご覧いただきたい映画をご紹介させてください。

2018年、コンゴ民主共和国のドニ・ムクウェゲ医師とともに、弱冠25歳でノーベル平和賞を受賞したナディア・ムラド氏。 少数派ヤジディ教徒の権利擁護を世界中に呼びかけ続けてきた彼女のドキュメンタリー映画が2月1日から日本でも公開されます。

映画『ナディアの誓い』について

【STORY】
ノーベル平和賞2018の受賞者、ナディア・ムラドはISIS(イスラム国)による虐殺と性奴隷から逃れた23歳のヤジディ教徒。彼女は、普通の女の子のように生きたいと思う時もある。しかし残された同胞のため、国連などの国際的な表舞台で証言を続け、やがては同郷の人々の希望の存在となっていく。

映画『ナディアの誓い』公式サイト
2019年2月1日(金)アップリンク吉祥寺ほか全国順次ロードショー

「普通の女の子」が「唯一の希望」として担う、あまりにも大きいプレッシャー

JVCはイラクで活動をしており、先行試写会でイラク事業担当でシリア出身の ガムラがトークで登壇する機会を先日頂戴し、私も一緒に拝見させていただきました。

ISISはイスラム国家の樹立を一方的に宣言し、異教徒を武力でもって強制的に排除しようとする 残虐さ、暴力性で「テロリスト(テロ組織)」と多くの国に認定されています。
ヤジディ教徒であるナディアさんの住む町もある日ISISに襲われ、性奴隷にされてしまうのですが、 そこからなんとか逃げ出すことに成功し、世界中でISISの非人道的な行為と 国際社会からの救済のアクションを求める活動を始め、 美容師を夢見る「普通の女の子」だったはずの彼女が世界各国のヤジディ教との同法から 「私達の唯一の希望」として熱烈な支持をされるようになります。

寄せられる気持ちはあくまでも好意であり、それはポジティブなものなのかもしれませんが、 ものすごいプレッシャーであるだろうことは想像に難くありません。 とはいえ私は「救世主」ばりの扱いを受けたことなんてないので、 あくまでもどんなにか大変だろう、と想像をしてみるだけで、その重みは本当には分からないと思います。

原題であり、日本でも副題となっている「On Her Shoulders」が意味するもの、 そして同胞のためにその重責に耐えぬこうとする彼女の想いがひしひしと伝わってきます。

「あなたたちはいつ動くのですか?」国際社会と私たちの責任

そんなナディアさんが、国連親善大使となり、国連総会でスピーチを行う場面が、 特に印象的でした。

彼女は各国の大統領や首相を前に、「斬首やレイプで数百万人が故郷を追われても動かないなら...、皆さんは一体、いつ動くのでしょうか?」と訴えかけるその言葉は、「国際社会」の一員である私たち自身にも等しく突きつけられていると感じました。

では私たちに何ができるか、といったときに、まずは関心を持つこと、そしてそれを人に伝える、 そういったささやかなことが集まってうねりをつくると私たちは考えています。

現地の人々も、どの地域の方でも「関心を持ってもらうこと、それ自体が励みになる」と口にします。 『ナディアの誓い』が多くの方に観られることも、応援の一つの形になります。 映画から伝わってくるナディアさんの「この現状を変えたいと」いう決意をぜひ皆さんも劇場で感じて、 まわりの方にも伝えていっていただきたいと心から思います。

=========================

また、イラクを知る、ということでは気軽にイラクについて学べる こんなイベントをJVCでは開催します。 こちらもぜひご関心を寄せていただけたらと思います。

イラクカフェ ♡バレンタイン企画♡ 一緒にデーツのチョコを作りましょう

JVCイラクボランティアチームは、アラブのお菓子を食べながらイラクについて楽しくおしゃべりする「イラクカフェ」を開催します。 今回イラクカフェではデーツ作ったお菓子作り体験をした後、イラクからの留学生よりデーツやアラブでのバレンタインのお話を聞くことができます。 皆さんの参加お持ちしています。

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net