アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

「こちら南相馬災害FM!」@秋葉原2k540

広報担当 広瀬 哲子
2012年4月 9日 更新
南相馬災害FM報告会南相馬災害FM報告会

震災から1年を目前にした3月10日(土)、JVCが支援を続けている南相馬災害FMのお二人を招いてトークイベントを開催しました。ゲストは南相馬災害FMで機材を担当している今野由喜さんと、ディレクターの今野聡さんです。

 

今野由喜さん今野由喜さん

  福島第一原発事故の大きな影響を受けている南相馬市。原発から20キロ圏内にあたる小高区は警戒区域に指定され、住民は仮設住宅や借り上げ住宅、そして市外などで避難生活を送っています。今野由喜さんもその一人。9人で暮らしていた大家族が、今は4つの場所に分かれて暮らしています。


子どもを連れて遠くへ避難すべきなのか、代々受け継がれてきた土地を守り、市内に残るべきなのか―。警戒区域以外でも、市民の誰もが重い決断を迫られ、悩みながら暮らしています。
「皆さんにお願いしたいのは、どの考えも認めてほしいということです」と由喜さん。「一方の誰かを傷つけるようなことを言ってほしくないんです」

今野聡さん今野聡さん

放送当初は市からの情報を伝えることで手一杯でしたが、今はリスナーからのリクエストやイベント情報も充実している南相馬災害FM。

「市内にいる人、市外にいる人、いろいろな思いの人をラジオでつなげたい。お互い理解しあえるように」と今野聡さん。インターネットを通して、市外にいる南相馬市民もラジオを聞くことができます。

FMスタジオ、奥は今野由喜さんFMスタジオ、奥は今野由喜さん

昨年5月から現地駐在し災害FM局の基盤づくりに取り組んだJVCの楢崎も、これまでの経緯や南相馬で感じた住民の思いを報告しました。

このトークの詳細は、次号のJVC会員向け会報誌でご報告いたします。

 

トイークトイーク

今回のイベントはトイカフェ「トイーク」で開催しました。ものづくりをテーマとした、ショップやアトリエ、飲食施設、ギャラリーが並ぶ複合施設「2k540」の中にあるカフェです。JVCの新事務所からは歩いて30秒という近さですので、JVCのイベントと合わせてぜひ足を運んでみてください。

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net