アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
  • HOME >
  • 東京事務所スタッフ日記
現地ブログ from 東京事務所

東京事務所スタッフ日記

JVC東京事務所スタッフが、国内のイベントの様子や事務所での出来事の様子をお伝えします。

あなたとJVCとの関わり方が見つかる
"続・国際協力診断"ができました。

2019年度HP分析インターン 長谷 崇弘
2020年1月 9日 更新

こんにちは。2019年度HP分析インターンの長谷です。去年の4月から始めたインターン活動も残すところ3ヶ月を切ってしまいました。インターン活動を始める前から、スタッフの方や去年のインターン説明会でも「一年はとても短い」という話を聞いていましたが、年も明けその言葉が一層思い出される今日この頃です。

そんな昨年から続けているHP分析インターンの活動の一環として、今回「あなたとJVCの関わり方は?~続・国際協力診断~」を作りました。昨年9月ころに公開した、国際協力に踏み出したい人向けの「迷い人」のあなたに贈る国際協力診断をアップデートしたものです。

69a0368d27c3cc87eb6c2a93df56d2f514e482cc.jpg

前回とは少し内容を変更し、国際協力との関わりをJVCから始めてほしい、そんなコンセプトで作りました。インターン活動をする中で、スタッフの方や事務所の雰囲気の温かさを知る人がもっと増えればいいなと感じたことが、今回のコンテンツの作成理由につながっています。

また、2020年度のインターン募集にはHP分析インターンはありませんが、インターンの業務内容についても書きました。そんなことには興味ない!という人はすぐに診断を始められるようにしましたが、「HP分析って何してるの...?」と疑問に感じた方は読んでみてください。

さっそく診断してみる!

こんなお店が近所に欲しい...安心の詰まったお店「クレヨンハウス大阪」さんを訪ねました

広報/ファンドレイジンググループマネージャー 並木 麻衣
2019年12月16日 更新

こんにちは! 広報担当の並木です。
先日の大阪・神戸出張で、長年JVC国際協力カレンダーを販売くださっている「クレヨンハウス大阪」さんを訪ねました。

御堂筋線「江坂」駅から徒歩5分。大通りから一本入ったところにある、落ち着いた区画にあるお店です。御堂筋線「江坂」駅から徒歩5分。大通りから一本入ったところにある、落ち着いた区画にあるお店です。

すぐ横には大きめの公園があり、ベビーカーを押したお母さんたちや、保育園の子どもたちが遊びに来ていました。楽しそうな声が響きます。

続きを読む

こんにちは! 広報担当の並木です。
2019年も、残すところあと1ヶ月。みなさま、カレンダーはもう準備されましたか?JVCでは毎年、世界の人々への支援につながる国際協力カレンダーを発行しています。2020年のカレンダー写真は、竹沢うるまさんの撮った南洋の島・クック諸島です。

日本では誰よりもクック諸島に詳しいのではと思われるほど、現地を歩きまわり溶け込んで暮らしている竹沢さん。今年のカレンダーをご紹介するイベントで、現地の魅力をたくさん語ってくださいました。

会場は満員御礼でした!会場は満員御礼でした!

今回のカレンダーのタイトルは「トゥム・テ・バロバロ 〜幸せの音が響く島〜」。トゥム・テ・バロバロとは、15あるクック諸島の中心の島「ラロトンガ島」の古い名前。波の音が響く場所、という意味なのだそうです。

波の音が聴こえるということは、自然の音を聴く心の余裕を持っているということ。「自然の音を聴いていると、自分の心が聴こえるんです」と、21歳から海で水中写真を撮り続けてきた竹沢さんは言います。海や自然、そしてそれらと共存する人々の写真を傍らに置いて、2020年1年間、皆さんにぜひ自分の心の音を聞いてもらいたい...という竹沢さんの願いが、カレンダーに詰まっています。

続きを読む

店ごと買い占めたい...!フェアトレード店・シサム工房さん往訪記

広報/ファンドレイジンググループマネージャー 並木 麻衣
2019年12月 3日 更新

こんにちは! 広報担当の並木です。
先日、出張の機会をいただいて大阪・神戸に行ってまいりました。

目的地の一つは、JVC国際協力カレンダーを販売してくださっている「シサム工房」さん! JVCとはずっとお付き合いいただいており、ぜひ一度伺ってみたいと思っていました。

vote for by sisam FAIR TRADE 神戸・三宮SOL店さんにお邪魔しましたvote for by sisam FAIR TRADE 神戸・三宮SOL店さんにお邪魔しました

以前からインスタグラムの発信も拝見していた私。「あのステキな写真の商品がここに...!」と、終始テンションが上がりまくりでした。

シサム工房さんのインスタグラムから。かわいい!シサム工房さんのインスタグラムから。かわいい!

続きを読む

2018年度の広報インターンの藤井です。インターンは3月に卒業したのですが、ひょんなことからJVCにアルバイトとして帰ってきました。まさかまたブログを書くことができるとは思っていなかったので光栄です。

さて、今回は10/11に行われた「ジャーナリスト・堀潤さんと語る 私たちが見たピョンヤン、あなたはどう思う?」のイベントレポートをお送りします。

本イベントでは、日朝大学生交流に2年連続同行されたジャーナリスト堀潤さんをお招きし、平壌のリアルをお届けするとともに、継続的に訪朝を行うことの意義について考えました。昨今の報道やSNSの情報から、日本国内では「朝鮮民主主義人民共和国(以下、朝鮮)=怖い国」というイメージが定着しつつあります。では、私たちが得ている情報はすべて信憑性の高いものなのでしょうか。都合のいいものだけを取捨選択し、イメージが先行してしまっていないでしょうか。このような問題意識のもと、本イベントでは今年の夏に訪朝したときの映像やエピソードを紹介し、会場にいる皆さんに「あなたはどう考えますか?」と問いかけました。また、堀さんがMCを務める情報番組「モーニングCROSS」に寄せられた視聴者からのコメントを取り上げながら、JVC代表理事の今井さんとともにパネルトークを行いました。

第一部

第一部では、堀さんが撮影した平壌の動画を放映しました。平壌の近代的な街並みや等身大の平壌で暮らす人たちの様子が印象的で、会場の皆さんも時折「ほお...」と唸りながら見ていました。ここでは動画の一部を写真で紹介します。

平壌の近代的な街並み①平壌の近代的な街並み①

続きを読む

2019年度 インターン インタビュー ⑤:ホームページ分析担当 長谷崇弘

2019年度広報インターン 三浦 俊太郎
2019年11月11日 更新

こんにちは!!

インタビューシリーズもいよいよ第五弾になりました!!

今回はホームページ分析インターンの長谷崇弘さんをピックアップします!長谷さんは今年度インターンの中でも最も個性的な人です。どうやら大学院では政治思想を勉強していたみたいですが...なぜJVCのインターンに応募したのでしょう?HPの分析ってどういう仕事?いろいろ聞きたいことがあります!!面白い記事になっているのでぜひご覧ください!!

そして、長かったインターンへのインタビュー・シリーズもいよいよ次がラストです。近日中の更新をどうぞお楽しみに!!!

インターンインタビュー第5弾!!ホームページ分析インターン長谷崇弘さん! - 世界の現場から~JVCの中の人ブログ~

みなさんこんにちは!広報 インターン の三浦です

パレスチナってどんなところ? インターンが実際に行ってみた!

2019年度広報インターン 三浦 俊太郎
2019年11月 8日 更新

こんにちは!!

今回はパレスチナ担当インターンによる現地レポートをお送りします。インターンの大下美倫さんが今年の8月にパレスチナに10日間滞在。彼女が現地を訪れて感じたことや考えたことをありのまま伝えてくれています。

パレスチナってどんなところ?皆どのような生活を送っているの?なかなか知る機会のないパレスチナの魅力が伝わる記事をぜひご覧ください!!

パレスチナって、どんなところ? インターンが実際に行ってみた。 - 世界の現場から~JVCの中の人ブログ~

みなさま、こんにちは

グローバルフェスタ2019~ピタパンって食べたことある!?~

2019年度広報インターン 守屋 亜純
2019年10月25日 更新

毎年秋に開催される国内最大級の国際協力イベント「グローバルフェスティバル」が今年も9/28日(土)29(日)に行われました。

JVCも参加し、物販・食販に出展しました!!

食販では、スパイスで味付けされたチキンを中東地域で有名なピタパンにはさんだ「ピタパンサンド」、それからメキシコの「コロナビール」を販売し、無事完売できました!メニュー決め、準備、当日の様子など、詳しい報告をどうぞご覧ください!!

グローバルフェスタ2019~ピタパンって食べたことある!?~ - 世界の現場から~JVCの中の人ブログ~

広報 インターン の守屋です

2019年度 インターン インタビュー④:パレスチナ担当 大下美倫

2019年度広報インターン 守屋 亜純
2019年10月18日 更新

こんにちは!!

インタビューシリーズもいよいよ第四弾!!

引き続きパレスチナ・インターンの紹介です。今回は大下美倫さんにお話を伺いました。子ども時代から外国に縁のあった大下さん、一体どんな経緯や考えでJVCに関わることを決めたのでしょうか・・・?どうやら中学生の頃のある経験が関係あるみたいです...。ぜひご覧ください!!

残り2名のインターンへのインタビューもこれから随時更新していくので、どうぞお楽しみに!!!

インターンインタビュー第4弾!!パレスチナ事業インターン大下美倫さん! - 世界の現場から~JVCの中の人ブログ~

みなさんこんにちは!広報 インターン の守屋です! インタビュー企画もいよいよ第4弾! 今回は2人目の パレスチナ事業担当 インターン の大美倫さんです! 子どもの頃から外国に縁のあった大下さん、一体どんな経緯や考えで JVC に関わることを決めたのでしょうか・・・? Q:簡単な自己紹介をお願いします! わたしは、とにかく中東・ 北アフリカ地域の人や文化が好きな人間です! 今年は ...

こんにちは!
カレンダー担当の伊藤です。

9月はあちらこちらで台風のニュースが聞かれました。夏が終わるころから台風が多く発生するということはよく知られていますが、実は暦でも注意しなければならないと言われている日があります。

それは雑節の「八朔(はっさく)」「二百十日(にひゃくとおか)」「二百二十日(にひゃくはつか)」です。

これらは農家の3大厄日だといわれています。2019年の「八朔」は8月30日、「二百十日」は9月1日、「二百二十日」は9月11日です。

「八朔」はその名の通り、旧暦八月の朔日(ついたち=1日)のこと。「二百十日」は立春(2月4日)から数えて210日目、「二百二十日」は220日目のことです。

この時期、台風や大雨、洪水、強風など天気が荒れることが多く、1年かけて作った農作物がダメになってしまうため、昔から天候に気を付けないといけないと言われてきました。まだ天気予報のない時代からずっと言い伝えられてきたことですから、現代にも通用することなのだと思います。

近年、台風などの自然災害が増えているように思えます。災害はいつ発生するかわからないので自分にできることは、備えをしっかりしておくことが大事だと、気持ちを新たにした9月でした。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net