[特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター]
[特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター]
 
[JVC団体案内へ]
[9ヵ国での活動へ]
[カンボジアでの活動へ] [ラオスでの活動へ]
[タイでの活動へ] [南アフリカでの活動へ]
[アフガニスタンでの活動へ] [イラクでの活動へ]
[パレスチナでの活動へ] [北朝鮮での活動へ]
[スーダンでの活動へ]
[調査研究・提言へ]
[JVCに募金へ]
[JVCに入会へ]
[ボランティアへ]
[出張講演・資料貸出へ]
[書籍・開発教育へ]
[メディア掲載へ]
[JVCマンスリー募金へ]
[東京事務所スタッフ日記へ]
twitterやってます。
[JVCブックレット刊行へ]
[JVC国際協力ポストカード発売中]
[JVC国際協力コンサート]
[JVCメルマが登録へ]
[JVC会員専用ページへ]
[ビデオ「カンボジア農村開発」へ]
[JVCキッズページへ]
[JVC WEB担当者ブログへ]
[JANICアカウンタビリティセルフチェック2008を実施しています]
インドネシア・ジャワ島中部大地震に対する緊急支援 
2006年8月8日 更新

現地NGOを通しての支援を開始しました。

崩壊した自宅の前で(バントゥル県)
■最も被害の大きかったバントゥル県。
 レンガ造りの家の下敷きになった
 犠牲者が多い。(Photo by APEX)

2006年5月27日早朝にインドネシアのジャワ島中部で発生した地震では、6月1日現在6000名を越す方々が犠牲に、また5万棟以上の家屋が全壊しています。

日本国際ボランティアセンター(JVC)は、

  1. 政府支援の届きにくい人々へ支援を行なう
  2. 現地のNGOや市民組織を支える

という観点から、ジョクジャカルタを拠点とするNGO「ディアン・デサ財団」を通して、被災した方々への支援を行ないます。お預かりしたご寄付は、食糧、テント、医薬品などの緊急援助に、ついで水供給・衛生設備の改善・設置等に活用させていただきます。

なお、今回の支援は、主にインドネシアにおいて、排水処理やバイオマス等の分野で活躍している日本のNGO「APEX」との協力のもと行ないます。支援の状況は随時ホームページでお伝えしてまいります。皆様のご協力をお待ちしております。

■ディアン・デサ財団:
1972年設立。職員300名余りを要するインドネシアでも有数のNGOであり、水供給、自然エネルギー、小産業育成、適正な農業、マイクロクレジット等の分野で多くの実績を上げています。その功績により、代表者のアントン・スジャルウォ氏は1983年にマグサイサイ賞を受賞しました。最近ではアチェ州における水供給・衛生改善分野での復興事業にも活発に取り組んでいます。


募金にご協力ありがとうございました。

今回の緊急支援に対し、皆さまから募金をお願いしていましたが7月末をもって終了させていただきました。
詳しくはこちらをご覧ください。

現地レポート

支援レポートの詳細です。

1.ジャワ島地震レポートNo.1
2.ジャワ島地震レポートNo.2
3.ジャワ島地震レポートNo.3
4.ジャワ島地震レポートNo.4
5.ジャワ島地震レポートNo.5
6.ジャワ島地震レポートNo.6(募金終了・収支報告)




 
 


 問合せ・資料請求  リンク集  個人情報保護方針  リンク時のお願い

 
すべてのコンテンツ(一部を除く)の著作権はJVCおよびその関係者に帰属します。 サイトマップ