アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

【8/19更新】8月5日に発生したガザ攻撃について

2022年8月 9日 更新

8月5日現地時間16時頃、イスラエルがガザ内にいる武装組織イスラミック・ジハード(以下、PIJ)の要人を狙って空爆を行ったことをきっかけに、3日間にわたり双方からの激しい攻撃が続けられました。

こちらのページでは、JVC現地スタッフ及び駐在員などから寄せられる情報をまとめ、随時更新しています。


gaza_202208_1.jpg

*掲載した写真はAEIのスタッフから共有されたSNS上のものです*

新着アップデート

●【2022年8月19日更新】駐在員が寄せる今回の攻撃の被害者への想い【NEW!!】

●【2022年8月12日更新】日本のNGO団体による外務省への要請文を出しました「イスラエル・ガザの停戦継続に向けて」【New!!】

●8月5日に発生したガザ攻撃について

8月5日に発生したガザ攻撃について

8月5日現地時間16時頃、イスラエルがガザ内にいる武装組織イスラミック・ジハード(以下、PIJ)の要人を狙って空爆を行ったことをきっかけに、3日間にわたり双方からの激しい攻撃が続けられました。

イスラエルからの空爆はガザ地区の北から南まで一般人の居住地域を含めて広範囲にわたり、ガザではこれまでに15名の子どもを含む44名が亡くなり、360名が負傷しています。イスラエル側では、ほとんどのロケットやミサイルが防空システムによって迎撃されましたが、避難する際などに負傷者が出ました。

その後、エジプト政府の仲裁によって7日夜(現地時間)から双方が停戦することで合意しました。ただ、これは一時的なものであり、これまでにも何度も攻撃が再開されてきたので、いつまた攻撃が勃発するかわかりません。。

JVCでは、現地の状況を引き続き注視しつつ活動を続けてまいります。

現地からのメッセージ

https://www.ngo-jvc.net/jp/projects/palestine-report/2022/08/gaza-202208-attack.html

現時点では、現地パートナー団体のArd El Insan (アル・デル・インサーン:AEI)のスタッフおよびボランティアの方々など、JVCの関係者については安全が確認されています。ご心配の声をお寄せいただいた皆さま、ありがとうございました。

JVCでは引き続き現地の情報を注視し、状況に関しては、以下にて随時更新してまいります。

団体案内
JVCの取り組み
5ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビル4F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net