アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
  • HOME >
  • お知らせ・募集 >
  • Change.org個人署名「#ミャンマー国軍の資金源を断て 日本政府はミャンマー国軍の暴挙を止めるために、日本からの国軍への資金の流れを止めてください」

Change.org個人署名
「#ミャンマー国軍の資金源を断て 日本政府はミャンマー国軍の暴挙を止めるために、日本からの国軍への資金の流れを止めてください」

2021年12月28日 更新

現在、協働団体のメコン・ウォッチを中心に、JVCも呼びかけ人となり、Change.orgによる個人署名「#ミャンマー国軍の資金源を断て 日本政府はミャンマー国軍の暴挙を止めるために、日本からの国軍への資金の流れを止めてください」を募っています(2022年2月1日を目処に日本政府に提出予定です)

ぜひ多くの皆さまにご賛同いただきたく、ご協力よろしくお願いいたします。
https://chng.it/FPzDRxhY(Change.org 署名サイトへ)

* * *

ビルマ/ミャンマーでは2021年2月1日に国軍によるクーデタ―が発生し、政権幹部を含む多数が拘束され、銃撃や空爆を含む軍事力を行使しての市民への弾圧や攻撃が続いています。
こうした暴力行為を行っている国軍は、所有する企業や様々な商取引を通じて経済的な利益を得ていることが指摘されてきており、同国に対する、また同国に於ける、これまでの、そしてこれからの援助やビジネスの在り方が大きく問われています。 JVCでは、他団体とともに、国軍を利する援助やビジネスを停止するなど、「ミャンマー国軍の資金源を断ち切る」ことで、国軍に加担しないよう、真の民主化を求めるビルマ/ミャンマー市民と共にあることを「行動」で示すよう、日本政府と関係する企業に求めてきました。
ですが、明確かつ具体的な対応を公に表明したところはまだ一つもありません。日本政府は国軍のクーデターに重大な懸念や強い非難の意を表明はしているものの、ミャンマー国軍を利する可能性が指摘されている事業に自らが関与しているにもかかわらず、その各々の責任については沈黙しているのが現状です。
こうしたことから今回の署名活動に至りました。ビルマ/ミャンマーの方々の尊い命がこれ以上奪われないよう、国軍による暴力を一刻も早く止めるため、多くの市民の声を日本政府に届けたいと思います。どうぞご協力よろしくお願いいたします。

https://chng.it/FPzDRxhY(Change.org 署名サイトへ)

団体案内
JVCの取り組み
5ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビル4F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net