アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

事務局長交代のお知らせ

2012年6月 5日 更新

日頃よりご支援をいただきありがとうございます。

本年6月16日をもちまして、JVCの事務局長が清水 俊弘から長谷部 貴俊に交代いたします。

清水はタイ・カンボジア国境の難民キャンプを起点に、25年にわたってJVCに関わり続けてきました。事務局長交代をもってJVC職員生活を卒業します。長谷部は2005年からJVCに参加し、アフガニスタンの支援に携わってきました。

今後も変わらぬご協力をいただけますようお願いいたします。

皆様へのご挨拶の場として、6月21日(木)に新旧二人の事務局長によるトークイベントと懇親会を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。詳しくはイベント情報ページをご覧ください。

イベントページ:JVC事務局長交代記念トーク&懇親会「変えること。守りたいこと。」

新旧事務局長プロフィール

shimizu.jpg

清水 俊弘
1962年東京生まれ。獨協大学卒業後、小学校臨時教員、高校講師を経て、1987年よりJVCに参加。タイ・カンボジア国境の難民キャンプでの調整員、神奈川事務所代表、カンボジア代表を務める。1997年に帰国後、東京本部総務として法人化等を推進するほか、東ティモール、アフガニスタンにおける緊急対応等を担い、2002年7月より事務局長。対人地雷の廃絶を目指すNGOのネットワーク「地雷廃絶日本キャンペーン(JCBL)」の運営委員としても活動。今後は、夫婦で営むオーガニックカフェ「おちゃのじかん」(山梨県)のマスターに。

hasebe2.jpg

長谷部 貴俊
1973年福島県生まれ。明治大学政治経済学部卒業後、イギリスのイースト・アングリア大学大学院にて農村開発を学び修士号取得。学生時代より国内で外国人労働者支援に取り組む。1999年よりシャンティ国際ボランティア会にて総務、台湾地震被災地支援、カンボジア担当を担う。その間約2年間カンボジアに駐在。2005年6月よりJVCに勤務。アフガニスタン東京担当を経て、2008年より現地代表を兼務。日本アフガンNGOネットワーク(JANN)調整員を兼ねる。東日本大震災後、福島での支援活動にも携わる。

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net