[特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター]
[特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター]
 
[JVC団体案内へ]
[9ヵ国での活動へ]
[カンボジアでの活動へ] [ラオスでの活動へ]
[タイでの活動へ] [南アフリカでの活動へ]
[アフガニスタンでの活動へ] [イラクでの活動へ]
[パレスチナでの活動へ] [北朝鮮での活動へ]
[スーダンでの活動へ]
[調査研究・提言へ]
[JVCに募金へ]
[JVCに入会へ]
[ボランティアへ]
[出張講演・資料貸出へ]
[書籍・開発教育へ]
[メディア掲載へ]
[JVCマンスリー募金へ]
[東京事務所スタッフ日記へ]
twitterやってます。
[JVCブックレット刊行へ]
[JVC国際協力ポストカード発売中]
[JVC国際協力コンサート]
[JVCメルマが登録へ]
[JVC会員専用ページへ]
[ビデオ「カンボジア農村開発」へ]
[JVCキッズページへ]
[JVC WEB担当者ブログへ]
[JANICアカウンタビリティセルフチェック2008を実施しています]
[イベント情報]

難民映画上映とトークショー
映画『国境をこえた人々』にかけた人々

 
2010年7月2日 更新
 

今年30周年を迎えたJVC。そのJVCを発足当初から応援し続けて下さった富山県高岡市の若手僧侶のグループ、浄土真宗本願寺派高岡教区寺族青年会(寺青)が、7月8日(木)18時30分から当時の難民キャンプのようすを記録した映画『国境をこえた人々 〜カオダイン難民キャンプの記録』を上映します。

■1980年前後、内戦を逃れタイ・カンボジア国
 境に押し寄せた多くのカンボジア人が収容さ
 れた難民キャンプのようす。映画は、そこで
 活動する日本の若者たちのようすが描かれ
 ています。

映画の合間のトークショーでは、企画制作に携わった青年会のOBで初代会長の飛鳥寛惠さんや映画にも登場するJVC前代表の熊岡路矢が当時のようすやその後の歩みについて語ります。あれから30年、当時と今がどう変わり私たちは何を得ることができたのか、あるいは失ったのか…。貴重な映像とお話がうかがえる機会です。お近くの方は、ぜひご参加ください

映画『国境をこえた人々 〜カオダイン難民キャンプの記録』について
1983年末、寺青が企画・制作したインドシナ難民救援キャンペーンのための16mmカラ―フィルム(48分)。1975年のインドシナ3カ国(ベトナム・カンボジア・ラオス)の政変以降、タイのカオダイン難民キャンプに避難した人々と国境にかけつけた日本の若者(JVCのメンバー)たちのドキュメンタリー映画です。かつて日本の各地で百数十回に及び上映会が開かれたこの映画ですが、今回実に10年ぶりの上映となります。

※JVC関係者で、上映会後の懇親会にも参加なさりたいという方は、事前にJVC谷山由子(JVC事務所:03-3834-2388)までご連絡ください。

日時 2010年7月8日(木)18時30分〜21時 (18時開場)
会場 本願寺高岡会館 礼拝堂
住所:富山県高岡市東上関466
スケジュール 18:30 開会
18:45 トークショー【1】(御講師に映画制作に至るまでの話をお聞きする)
19:00 『国境をこえた人々』上映
19:50 休憩
20:00 トークショー【2】(御講師に映画制作以降の話をお聞きする)
20:30 質疑応答
21:00 閉会
登壇者 熊岡路矢(JVC前代表・映画にも登場します)
飛鳥寛惠(あすか・かんえ)さん(寺族青年会初代会長)
参加費 無料ですが、JVCへの寄付金をお願い致します。
主催 浄土真宗本願寺派高岡教区寺族青年会(鸞翔会)
お申し込み・
お問い合わせ
浄土真宗本願寺派高岡教務所 担当:冨永(とみなが)
高岡市東上関446 電話番号0766−22−0887



 
 


 問合せ・資料請求  リンク集  個人情報保護方針  リンク時のお願い

 
すべてのコンテンツ(一部を除く)の著作権はJVCおよびその関係者に帰属します。 サイトマップ