日本国際ボランティアセンター
(JVC)公式サイト
HOME > あなたにできること > 会員になる
会員になる
2015年11月 5日 更新

JVCの会員とは?


JVCは、理念に賛同してくださる会員の皆さんとともに活動を決定し、すすめていく会員組織です。政府組織でもなく、営利組織でもないJVCの特色は、国際協力に関心を持つ方ならどなたでも、会員としてご参加いただけることです。

現会員のみなさまへ

会員は、知恵と力を出し合う仲間です。

活動に携わるのは主にスタッフですが、これまで多くの人の力と知恵を集めてきたからこそ、現在のJVCがあります。異なる職業を持ち、異なる地域に暮らしながら、それぞれの立場でサポートしてくださる会員は、約1,060名です。(2015年10月時点)

会費は、財政を支える何よりも大切な基盤です。

会員の種別年会費(正会員、賛助会員ともに同額です)
正会員
会員総会での議決、すなわちJVC意思決定の権利があります。
学生年間 一口 5,000円
一般年間 一口 10,000円
団体年間 一口 30,000円
賛助会員
総会での議決権は必要なく、恒常的にJVCを応援していただく方です。
学生年間 一口 5,000円
一般年間 一口 10,000円
団体年間 一口 30,000円

JVCでは、拠点となる事務所や専従で働くスタッフを置くことで、責任ある国際協力の活動に取り組もうと考えています。海外に直接届くものだけではなく、JVCそのものを支える重要な財源が、会員の皆さまからいただく会費です。


会員になると...


会員総会にご参加いただけます。

会員総会の様子会員総会の様子

JVCを担う一員として、活動や運営にご意見をいただくのが会員総会です。正会員の方には、議決権があります(入会時にご選択いただきます)。年に1回、主に都内で開催しています。

また、会員の方同士が話を交わせる場として、「会員のつどい」もおこなっています。

会報誌がお手元に届きます。

会報誌トライアル・アンド・エラー会報誌トライアル・アンド・エラー

会報誌『トライアル・アンド・エラー(Trial and Error)』を年4回、年次報告書を年1回お届けします。活動地のことはもちろん、JVCならではの視点や国内での動きもお伝えします。東京事務所で活動する各ボランティアチームが発行している手作りの挟み込み『もうひとつのトライアル・アンド・エラー』も人気です。

会員になると、バックナンバーを含めてオンラインでも会報誌を見ることができます。

スタディ・ツアーや報告会が割引に。

スタディーツアーの様子スタディーツアーの様子

JVC主催の講演会や報告会などの参加費が割引(もしくは無料)になります。また、募集型企画旅行「スタディ・ツアー(海外現場訪問)」に参加することができます。


ご入会の方法


新規入会について

年会費のご入金を確認した時点で、ご入会となります。以下の2つのいずれかをお選びください。

  1. 入会申込フォーム(パソコンからのみ)から必要事項をご記入のうえ送信してください。折り返し、振込用紙をお送りしますので会費をお振込みください。
    送信できない場合には、会員担当まで直接e-mailで、住所、氏名、会員種別(正会員/賛助会員)、会員区分(一般/学生/団体)を記述してお申し込みください。
  2. お近くの郵便局に備え付けの払込取扱票をご利用のうえ、会費を下記口座までお納めください。ご入金を確認後、新入会セットをお送りいたします。

    口座番号: 00150-3-48365
    加入者名: J・V・C会員係
    払込取扱票の通信欄に、(1)住所、(2)名前、(3)電話番号、(4)会員種別(正会員/賛助会員)を明記してください。

※いただいた情報は、会員管理業務(領収書などの発送を含む)、ならびにJVCに関する情報(支援の依頼を含む)をお届けするためにのみ利用し、それ以外の目的では使用しません。詳しくは「個人情報保護方針に関して」ページをご覧ください。


会員に関するお問い合わせ


不明な点がありましたら、お気軽に会員担当までご連絡ください。
E-mail:miyanishi@ngo-jvc.net TEL 03-3834-2388 FAX 03-3835-0519

メインメニュー
お知らせ・募集 (11/30更新)
イベント情報 (12/ 8更新)
ツイッターfacebookもやってます。リツイートやいいねボタンをクリック!
ページトップへ