日本国際ボランティアセンター
(JVC)公式サイト
HOME > お知らせ・募集 > 「アフガニスタン市民社会サポートファンド」コーディネーター募集
「アフガニスタン市民社会サポートファンド」コーディネーター募集
募集します
2013年4月17日 更新

※この募集は締め切りました。

アフガニスタンの復興には市民社会の主体的な関わりを高める支援が不可欠との立場から、日本のNGO とアフガニスタンのNGO ネットワークによる運営主体が戦略を練り、アフガニスタンの現地NGOに対する事業助成を実施するという「アフガニスタン市民社会サポートファンド」が構想されています。

現在、このファンドの実施を推進する日本のNGO4団体からなる「サポートファンド推進チーム」(仮称)がアフガニスタンNGOネットワーク組織との間で協議を進めており、2012年度中には、アフガニスタン主要ネットワークNGOに対するキャパシティ・ビルディング事業、2013年度以降には、アフガニスタンNGOへの助成事業が開始される予定です。

「サポートファンド推進チーム」では、このサポートファンドの実施準備や実際の実施における諸調整業務を担うコーディネーターを、以下の要領で募集しています。

1.勤務地日本国際ボランティアセンター(JVC)事務所
2.勤務期間2013年6月中旬より2014年2月(更新可能性あり)(※採用後1ヵ月は試用期間とします)
3.業務内容

「サポートファンド推進チーム」構成団体による執行委員会(仮称)の指示のもと、以下のような業務を行なう。

  • 事業申請書、報告書の作成
  • 現地とのスカイプやメールおよび現地出張による事業の調整
  • 現地の活動や財務、会計監督業務
  • 日本政府との連絡調整・事務作業
  • 構成団体間の連絡調整およびとりまとめ
4.応募条件【必須条件】
  • 業務に必要な英語力
  • コンピューター操作能力(ワード、エクセル、インターネット、メールソフトなど)

  • アフガニスタンの習慣を理解、尊重する姿勢
【望ましい条件】
  • 紛争地域での国際協力活動経験もしくはアフガニスタン現地事業経験
  • 海外現地でのキャパシティ・ビルディング事業の経験
  • NGOでの経験
5.待遇日本国際ボランティアセンター(JVC)の給与体系に準拠。
6.募集期間2012年4月12日〜(適任者が見つかり次第終了)
7.応募方法所定の応募用紙(※)にご記入の上、志望動機作文(日本語1,000字程度。形式は自由)を添えて郵送してください。
※応募用紙は所定の用紙をダウンロードしていただくか、JVC(03-3834-2388)へご請求ください。
8.お問合せ特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター(JVC)アフガニスタン事業統括 小野山亮
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F
TEL: 03-3834-2388 / FAX: 03-3835-0519 / E-mail: onoyama@ngo-jvc.net

注:「サポートファンド推進チーム」構成団体:難民を助ける会(AAR)、日本国際ボランティアセンター(JVC)、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)、シビルソフィア(CS)

メインメニュー
お知らせ・募集 (12/12更新)
イベント情報 (12/12更新)
ツイッターfacebookもやってます。リツイートやいいねボタンをクリック!
ページトップへ