日本国際ボランティアセンター
(JVC)公式サイト
HOME > イベント情報 > 南北コリアと日本のともだち展
南北コリアと日本のともだち展
2017年1月23日 更新
2017年2月17日-2月19日10:00- 開催
2017-0123logo2.jpg

南北コリアと日本のともだち展は、2001年にスタートした東北アジアの平和を願う絵画展です。実際の交流が非常に少なくなっているなかでも私たちは絵を通して、人と人を繋ぎ続けてきました。
16回目となる今回は、東アジアの各地域から集まった「凧」が会場を彩ります。「凧」は、東アジア共通の伝統的な遊び。国境を越えて、凧に託した子どもたちの笑顔やメッセージを届ける試みです。

日時

2017年2月17日 (金)〜2017年2月19日 (日) 10:00〜18:00
※17日(金)は20時まで開館。

会場 アーツ千代田 3331
住所:東京都千代田区外神田6丁目11-14 (会場への地図)
アクセス

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分

プログラム

絵画展

日本、韓国、朝鮮、中国の子どもたちが製作した「凧」のほか、「私の一日をしょうかいします」のテーマで、各地域の子どもたちの日常を描いた絵、そしてメッセージを展示します。

ギャラリーイベント

2月18日(土)

?ともだち展トーク「私たちが出会った平壌の大学生〜5年の出会いを積み重ねて」

15:00-17:00/定員40名
2012年にスタートした日朝の大学生交流。国と国との関係がますます悪化するなかで、それでも「日本語を学びたい」平壌の大学生と、「北朝鮮に行ってみたい」日本の大学生。彼らは「ともだち」になれるのか。学生たちへの密着取材を試みてきた記者が、日本側の参加学生とともに5年間の軌跡を振り返ります。

2月19日(日)

?こども凧づくりワークショップ「東アジアの空に平和をよぼう!」

11:00-15:00/定員:小中学生15名(要事前申し込み)
高学年〜中学生向けのワークショップ。いろんな凧を見て、つくって、飾ろう、揚げよう。

?ギャラリ―トーク「おじいさんの凧」

14:00-15:00/定員20名
朝鮮半島の凧ってどんなもの?どうやって遊んでいたの?子どものころを朝鮮半島で過ごし、日本にこられた在日一世の方のお話をうかがいます。

参加費 無料
主催南北コリアと日本のともだち展実行委員会(KOREAこどもキャンペーン、アーユス仏教国際協力ネットワーク、地球の木、日本国際ボランティアセンター、北朝鮮人道支援の会、コリアNGOセンター、在日本韓国YMCA、日本キリスト教協議会、ピースボート)
後援東京都教育委員会、日本ユネスコ協会連盟、文化庁
申し込み/
問い合わせ先

南北コリアと日本のともだち展実行委員会

〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4
クリエイティブOne秋葉原ビル6F
TEL:03-3834-9808 FAX:03-3835-0519

メインメニュー
お知らせ・募集 (10/ 5更新)
イベント情報 (10/12更新)
ツイッターfacebookもやってます。リツイートやいいねボタンをクリック!
ページトップへ