日本国際ボランティアセンター
(JVC)公式サイト
HOME > イベント情報 > スーダンを満喫 第3回
スーダンを満喫 第3回
2015年12月28日 更新
2016年2月 6日13:00- 開催

在日スーダン人のアスマさんにスーダンの家庭料理を教えていただくこのイベント、今回はファラフェル(通称ターミヤ:ひよこ豆のコロッケ)と茄子のサラダをピタパンに挟みます!(第1回目第2回目はこちらから)

ファラフェル(通称ターミヤ:ひよこ豆のコロッケ)ファラフェル(通称ターミヤ:ひよこ豆のコロッケ)
茄子のサラダ茄子のサラダ

会の後半は、作った料理を食べながら、アスマさんのご夫君ヒシャムさんにも加わっていただき、スーダンについてのお話を伺います。

スーダン料理を作って、食べて、味わって、スーダンについて学ぶこともできるまたとない機会です!是非、ご参加ください!!

日時 2016年2月 6日 (土) 13:00〜16:00
会場 墨田区立家庭センター 料理講習室
住所:東京都墨田区亀沢3-24-2 (会場への地図)
アクセスJR「両国駅」「錦糸町駅」から15分、地下鉄「両国駅」から9分、最寄のバス停「亀沢四丁目」「石原三丁目」
講師
プロフィール

アスマ・シディグ(ASMAA SIDDIG)

(写真左)1987年生まれ。スーダン出身。4年前、日本に留学中だったヒシャムさんと結婚し、来日。現在住んでいるつくば市と東京都で様々な国際イベントに参加し、スーダン料理や民族衣装の紹介を行う。また、つくば市でアラブ料理の教室を開く準備を進めている。

ヒシャム・エルサー(HISHAM ELSER)

(写真右)全盲の在日スーダン人。2001年に来日し、岐阜盲学校で鍼灸や按摩、指圧を学び、国家資格を取得。現在は、筑波大学の大学院博士課程で「障害者教育」をテーマに研究を行う。そのかたわら、スーダン障害者(視覚障害者)教育支援の会「CAPEDS」というNPOの代表を務め、母国での点字指導を応援している。

参加費 1,500円(材料費込み)
※エプロン、三角巾(バンダナ可)をご持参ください。
定員30名(先着順・要申込)
主催JVCアフリカボランティアチーム
共催日本国際ボランティアセンター(JVC)
申し込み/
問い合わせ先
TEL:03-3834-2388(JVC渡辺)
メインメニュー
お知らせ・募集 (10/19更新)
イベント情報 (10/12更新)
ツイッターfacebookもやってます。リツイートやいいねボタンをクリック!
ページトップへ