日本国際ボランティアセンター
(JVC)公式サイト
HOME > イベント情報 > 真剣に<戦争>を語ろう!
真剣に<戦争>を語ろう!
2015年4月30日 更新
2015年5月 2日13:30- 開催

表記のイベントに、事務局長の長谷部が「イラクの人々にとっての戦争」というテーマでリレートークに登壇します。

【以下、主催者広報文】

戦争は、本当はどんなものなのか。戦後70年が経ち、私たちにとって戦争は遠い昔の話になってしまった。けれども、世界各地で戦火はおさまったことはなく、近年その火は再び世界中を覆いつつある。しかも、日本は平和憲法を変えて、その戦火にいつでも参戦できる国になろうとしている。さらに、"テロリズム"の時代、戦争は軍人や自衛官だけの問題ではなく、私たち自身の問題にもなりつつある。「戦争」はもうそこまできている...。

「開戦前夜」の日本で、今、戦争と平和について、じっくりと語り合いませんか?

日時 2015年5月 2日 (土) 13:30〜16:00 (13:00開場)
会場 新潟県万代市民会館 多目的ホール
プログラム・
プロフィール

プログラム

冒頭あいさつ
佐々木寛 (ナインにいがた共同代表、日本平和学会会長)
リレートーク
  • イラクの人々にとっての戦争
    長谷部貴俊さん(日本国際ボランティアセンター(JVC)事務局長)
  • シリアの戦場から(※映像付)
    杉本祐一さん(フリーランスジャーナリスト)
  • 小池清彦さん(加茂市長)
  • ヒロシマの風化に抗して
    山内悦子さん(新潟県原爆被爆者の会)
  • 「希望は戦争」?
    中山祥世さん(生きさせろ!にいがた)
  • 次世代にとっての戦争と平和
    森谷結真さん(高校生平和大使OG)
  • 女性・沖縄にとっての戦争と平和
    渡辺直子さん(ヤールーの会)
討論・まとめ
新津厚子(ナインにいがた共同代表 東京大学大学院生)
総合司会
横山由美子(ナインにいがた共同代表 日本YWCA副会長)

長谷部プロフィール

長谷部 貴俊
日本国際ボランティアセンター(JVC)事務局長
長谷部
大学卒業後、他の国際協力NGOで東京およびカンボジア駐在員。05年よりJVCに参加。理念や観念でなく、普通に生きる人々から世界を知りたい。そして紛争や貧困が無く、人が安心して暮らせる社会(日本も含めて)をそこに暮らす人々といっしょに創りたい。
【著作】「カンボジア 〜戦争と記憶」(『新日本文学』 2002年9月号 NO.636 新日本文学会)、「泥沼化するアフガニスタン」(雑誌『自然と人間』 2006年3月号 自然と人間社)
参加費 無料
申し込み/
問い合わせ先
お申し込み:不要です
お問い合わせ:新潟県平和運動センター Tel: (025) 281-8100
メインメニュー
お知らせ・募集 (10/19更新)
イベント情報 (10/12更新)
ツイッターfacebookもやってます。リツイートやいいねボタンをクリック!
ページトップへ