日本国際ボランティアセンター
(JVC)公式サイト
HOME > イベント情報 > つながる × 国際協力 × アクション
−カンボジア20年の経験とこれから−
つながる × 国際協力 × アクション
−カンボジア20年の経験とこれから−
2014年9月 4日 更新
2014年9月20日13:00- 開催

〜主催者広報文より〜

カンボジアの現代史は日本の国際協力活動に大きな影響を与えました。
35年前のポル・ポト政権崩壊直後、日本から多くの人々が難民救援活動のため難民キャンプに赴き、現在の日本の国際協力NGOの礎を築いたのです。

このシンポジウムでは、まずカンボジアの歴史と日本の国際協力との関わりの変化をお話します。
次に、ネットワーク団体である「カンボジア市民フォーラム」の活動を振り返り、一国に焦点を置いたネットワークの意義を議論します。
そして、最後にネットワークへの関わり方の多様な形をご紹介します。

国際協力に関わりたいと思っている方、既に関わっている方にも必ず得られるものがあるシンポジウムです。
カンボジアのみならず他国にも適用できる学びを提供します。
ぜひご参加ください!!

日時 2014年9月20日 (土) 13:00〜17:30 (12:50開場)
会場 ハロー貸会議室神保町
住所:東京都千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル10F
アクセス

東京メトロ半蔵門線 神保町駅 A5徒歩3分
都営新宿線 神保町駅 A5徒歩3分
都営三田線 神保町駅 A5徒歩3分
JR中央・総武線 御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口徒歩7分

プログラム

第1部:基調講演「カンボジアとともに歩んだ30年−歴史と現状」

講演者

  • 手束耕治
    (カンボジア市民フォーラム世話人/シャンティ国際ボランティア会〔SVA〕カンボジア事務所アドバイザー/在カンボジア日本人会会長)

第2部:新旧事務局長対談「ネットワークNGOの20年の活動成果と意義」

対談者

  • 熊岡路矢
    (カンボジア市民フォーラム共同代表世話人/日本映画大学教授)
  • 山田裕史
    (カンボジア市民フォーラム事務局長/東京持続的平和研究センター研究員)
  • 第3部:パネルディスカッション「様々な形で“つながる”−ネットワークとの関わり方」

    • 山ア勝
      (カンボジア市民フォーラム世話人/日本国際ボランティアセンター〔JVC〕カンボジア事業担当)
    • 佐藤真美
      (シェア=国際保健協力市民の会事務局長)
    • 米倉雪子
      (昭和女子大学准教授/ピダン・プロジェクト・チーム駐日代表)
    • 濱田真梨子
      (津田塾大学学生団体・レアスマイル/津田塾大学3年)
    • カンボジアで活動する学生団体メンバー
      (調整中)
参加費 1,000円(一般の方)/500円(学生およびカンボジア市民フォーラム個人会員)
定員80名
主催カンボジア市民フォーラム事務局
申し込み/
問い合わせ先

このイベントは事前申し込み制です。
参加の申し込みはこちらよりお願い致します。

お問い合わせ: カンボジア市民フォーラム事務局
E-mail:pefocj@hotmail.co.jp
TEL: 03-3834-2407 FAX: 03-3835-0519

メインメニュー
お知らせ・募集 (10/19更新)
イベント情報 (10/12更新)
ツイッターfacebookもやってます。リツイートやいいねボタンをクリック!
ページトップへ