日本国際ボランティアセンター
(JVC)公式サイト
HOME > イベント情報 > 『へいわってどんなこと?』の絵本作家 浜田桂子さんとつくる
みんなでパレード!
『へいわってどんなこと?』の絵本作家 浜田桂子さんとつくる
みんなでパレード!
2013年5月20日 更新
2013年6月30日10:00- 開催
浜田桂子著『へいわってどんなこと?』(童心社、2011)より浜田桂子著『へいわってどんなこと?』(童心社、2011)より

「南北コリアと日本のともだち展」は、2001年に始まった、韓国や朝鮮、日本に住む子どもたちの絵画展です。毎年、東京やソウル、ピョンヤンなどでワークショップを重ねて制作した作品を展示してきました。

今年のワークショップでは、まず、浜田桂子さんの絵本『へいわってどんなこと?』をよんで、あらためて「平和」について考えます。そして、この絵本の一場面に参加する共同制作をおこないます。その場面は、楽しいパレード!
思いっきり目立つかざり、楽しそうな服・・・あなたのオリジナル★スタイルを描いて、東アジアのお友だちをたくさんパレードにまきこんじゃおう。
小・中学生のみなさんのご参加を、お待ちしています。

『南北コリアと日本のともだち展』

『南北コリアと日本のともだち展』は、北東アジア地域の平和をねがう催しです。

韓国・朝鮮・日本そして在日コリアンの子どもたちの絵を、ひとつの会場に展示して、絵でお互いを紹介しあい、わたしたちの間にある壁を乗り越える第一歩にします。

詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。

日時 2013年6月30日 (日) 10:00〜15:00
会場 四谷ひろば内 CCAA図工室
住所:〒160-0004 東京都新宿区四谷4-20 (会場への地図)
電話:03-3359-3413
アクセス

◆東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口より徒歩約5分。
◆都営新宿線「曙橋駅」A1出口より徒歩約7分。

CCAA図工室は、正面玄関から入って、左前方に見える階段をおりてください。階段をおりたところで、持ってきたうわばき・スリッパにはきかえて、階段をおりきったら、廊下をまっすぐにすすんだ、つきあたりが図工室です。

参加費 500円
定員小中学生30名
主催南北コリアと日本のともだち展実行委員会
もちもの おべんとう、のみもの、うわばきかスリッパ、よごれても良い服、筆記用具、はさみ、のり、絵の具、工作に使いたい材料(きれいな包装紙やリボン、ペン…など)
申し込み/
問い合わせ先
南北コリアと日本のともだち展実行委員会事務局 寺西
TEL:03-3834-9808 FAX:03-3835-0519 E-mail:s-tera@ngo-jvc.net
メインメニュー
お知らせ・募集 (10/19更新)
イベント情報 (10/12更新)
ツイッターfacebookもやってます。リツイートやいいねボタンをクリック!
ページトップへ