アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

けんだまで国際協力?!"アートけんだま"の取り組み

広報担当 大村 真理子
2016年1月20日 更新

久しぶりに「NGO女子徒然日記」「スタッフインタビュー」以外の記事を更新する「東京事務所スタッフ日記」です。伝えたいことはたくさんあるのに、たまってしまっていました!(SNSではオンタイムでお伝えしていたのですが...。)昨年2015年の出来事がメインになりますが、少しづつ書いていきたいと思います。

さて2015年7月から、新しい取り組みがスタートしました。その名も「「The joy of children ~アートと遊び心で世界をつなぐ~アートけんだまづくりワークショップ」。ふむふむ、これは一体どういうことなんでしょう?

広報担当の大村の周りには、土地柄?か、さなざまなものづくりをしている方々がたくさんいます。「いつか誰かと、自分の仕事(国際協力)がつながる企画ができたらいいなあ...」と妄想する日々でしたが、なかなか手が回らず。
そんなある日、とあるきっかけで友人から連絡が入ります。「今、ある企画を考えていて、その寄付先を探している。紹介してもらえないか」。なるほど、それなら私でも力になれると思う、とさっそく会って話をすることに。

友人でもあるデザイナーの伊原さんと絵描きの佐藤さんは、伊原さんの特技でもある「けんだま」に、佐藤さんの「ペイント」を施すワークショップを行い、その収益を、今困っている世界の子どもたちの支援につなげたいとのこと。ワークショップで好きにペイントをする日本の子どもたちのなにげない遊び心が、プロジェクトを通して世界の子どもたちにつながり、ともに素敵な未来をつくっていくきっかけになったら...そんな想いから立案されたプロジェクトでした。
2人のまなざしは真剣そのもの。話を聞いて心を打たれた私は、「子ども」をキーワードに活動しているNGOを、自分の知る限りで彼らに伝えました。またJVCにも子どもに関わる事業が複数あるので、いくつかの事業を彼らに紹介しました。もちろんJVCへの寄付につながれば嬉しいですが、私は彼らの意思を尊重したかった。複数の団体を紹介したうえで、彼らの想いを一番届けたいところにつなぐのがベストだと感じました。

東京事務所にて、並木からパレスチナ事業の最新情報を聞く伊原さん東京事務所にて、並木からパレスチナ事業の最新情報を聞く伊原さん

彼らが出した答えは、「JVCのパレスチナ事業」でした。「直接知っている人に渡せるのが一番安心」という言葉が、本当に涙が出るほど嬉しかった!(本人たちには伝えていないですが...笑)というわけで、この「アートけんだまワークショップ」の収益は、JVCのパレスチナ事業への寄付になることとなりました。

このワークショップは、現時点ではさまざまなフェスにブース出展するかたちをとっています。第1回は2015年7月5日、代々木公園で行われた「earth garden "夏"」に、
第2回は9月5日・6日に新木場公園で行われた「METCAMP」に出展されました。

佐藤さん作のサンプル。目移りするかわいさ!佐藤さん作のサンプル。目移りするかわいさ!
パレスチナ事業の紹介とともにブース出展パレスチナ事業の紹介とともにブース出展

難しそうにみえるペイントですが、コツを分かりやすく説明してくれます。右が佐藤さん難しそうにみえるペイントですが、コツを分かりやすく説明してくれます。右が佐藤さん

佐藤さんからペイントのレクチャーを受け、思い思いにけんだまを彩る参加者の皆さん。「楽しい時に出す色、悲しい時に出す色。自分に真っ直ぐ向き合って出した色はどんな色も素敵な色。けんだまに自分の色をのせて、楽しむ中でけんだまが紐を通じて結ばれるように、楽しみながらそれぞれの色で気持ちひとつになれたらと思います」とは佐藤さんの言葉。素敵な考えですよね。ワークショップはペイントが乾いたら、伊原さんによる技のレクチャー(動画でお見せできないのが残念!何やらすごい技の数々が繰り出されるんです)までがセットになっています。このプロジェクトを通じて、アートを楽しみながらパレスチナのことを知って、想いを巡らせてもらえたら、そんなに嬉しいことはありません。

パレスチナ事業担当並木も挑戦!パレスチナ事業担当並木も挑戦!
並木の作品。ガザの地中海の本来の美しさと紛争で流れる血を表現したそう並木の作品。ガザの地中海の本来の美しさと紛争で流れる血を表現したそう

技を教えてもらう参加者。楽しそう!技を教えてもらう参加者。楽しそう!

ワークショップは今後も様々な場所に出展される予定です。出展が決まり次第、都度お知らせするようにいたします。世界でひそかなブームとなっているけんだまですが、この2人のクリエイター発の、「アートけんだまワークショップ」の今後の展開にも乞うご期待です!

お2人の活躍はこちらからどうぞ。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net