アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

観光案内レポート

2015年度アフガニスタン事業インターン 竹村 謙一
2015年6月24日 更新
トラブ・ハーンさん(中央)とラヒームさん(左奥)を囲んでトラブ・ハーンさん(中央)とラヒームさん(左奥)を囲んで

事業報告と打ち合わせのために来日中のラヒームさんとトラブ・ハーンさんをボランティアチームが観光案内にお連れしました。

梅雨入りも近い6月最初の日曜日でしたが、運良く好天にめぐまれて、浅草~スカイツリー近辺を回りました。アフガンスタッフ二人を含めて総勢14人の大観光団です。そのうち女性が11人、スターを取り巻く追っかけ状態となりました。初夏の浅草の晴れやかな雰囲気に、皆さんの気分は盛り上がります。雷門や参道をバックに記念写真を撮りまくりました。

浅草寺にお参りしてからおみくじを引いてみることに。おみくじ=fortune telling ? でも、「占いなんて信じないから」と二人はおみくじを引きませんでした。やっぱり信じるのはアラーだけ??私たちだって、おみくじを信じてるわけじゃないんですけどね。

混雑する参道を避けて横道に入り、町を一回り。着物生地や髪飾りの専門店が並んでいたのでラヒームさんを案内しましたが、あまり興味はない様子、どこに案内したら喜んでもらえるのか、選択がむずかしいですね。途中、満願堂の芋きんをみんなで味見、焼きたてのさつまいもの味は彼らにも好評でした。人力車をじっと見つめるトラブ・ハーンさん。何と思ったでしょうか。瀬戸物屋の店先で揺れる風鈴がいい感じです。

参道で戯れる二人参道で戯れる二人
芋きん、おいしいです芋きん、おいしいです

アフガニスタンには海がないーアフガニスタンには海がないー

浅草から東京スカイツリー駅に移動。日曜の午後のスカイツリーは、混み過ぎなので敬遠し、すみだ水族館に入りました。海のないアフガニスタンの人にとっては珍しいはずです。うーん、でもちょっと物足りない。入館料\2050にしては規模が小さいです。小さなくらげや、チンアナゴなど、珍しい生き物にも出会えましたが、もっと大きな魚がたくさん見たかったのは、ぜいたくでしょうか。

水族館の後は、いよいよお目当ての百円ショップ!錦糸町の大型店まで足をのばしました。ボールペン、子どものおもちゃ、シャンプー...アフガニスタンで待つ家族へのおみやげ選びが続きます。

夕食に訪れたのは、水天宮のカレー屋さん。遅くまでつきあって下さったボランティアチームの皆さんと、最後まで話はつきませんでした。

おみやげは百均に限るよね!おみやげは百均に限るよね!
カレー屋さんで夕食ですカレー屋さんで夕食です

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net