アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

「スーダンの今―2つの戦争被災地から―」に参加して

2012年度アフリカインターン 宮下 智衣
2013年5月27日 更新
南コルドファンの状況について話す今井さん。左手奥は宍戸さんと土肥さん。南コルドファンの状況について話す今井さん。左手奥は宍戸さんと土肥さん。

4月12日にJICA地球ひろばで、JICA×JVC共催報告会「スーダンの今―2つの戦争被災地から―」が行われました。JICAアフリカ部参事役の宍戸健一さんの進行により、JICA経済基盤開発部の土肥優子さんとJVCスーダン現地代表の今井高樹さんがそれぞれ講演されました。

JVCの今井さんは、南コルドファン州での活動について話されました。南スーダンが独立した2011年9月以前からスーダンで地域開発の活動を行っていたJVCは、独立後の紛争の影響をうけて日本人スタッフが南コルドファン州に入れなくなるという状況に苦労しながらも、菜園づくりや物資配布などの支援を行っています。今後も生計向上活動の支援を継続し、支援事業を通して地域住民を避難民の関係づくりの機会を提供していきたいと話しておられました。

JICAの土肥さんは、ダルフール地方の活動についてのお話をされました。ダルフール地方では紛争の影響により、行政サービスの機能停止や質の低下がみられます。そのため住民の政府に対する信頼低下も引き起こされています。JICAはこのような問題に対し、給水施設や母子保健、職業訓練分野において人材育成を行い、公共サービスの向上へとつなげています。多くの住民が利用する公共サービスが改善されることで、住民の政府に対する信頼回復につながっていっていると話しておられました。また、連邦政府と州政府のつながりの薄さに対し、プロジェクトを通しての関係強化を進めているとのことです。

当日の会場の様子。83名の方が参加されました。当日の会場の様子。83名の方が参加されました。

当日は83名もの方が参加され、多くの質問が出されました。「国際NGOが撤退させられていく中で、どうしてJVCは活動を続けられているのか?」という質問に今井さんは「今回の紛争が起こる前から活動を行っていること、州の中でも都市部ではなく活動地の地元スタッフを雇用していることなどが理由としてあるのではないかと思う。」と答えていました。「政府地域や反政地域がある中で活動場所を選ぶことは政治的意味合いも帯びてくるのではないか?」という質問に対して、土肥さんは「それはとても重要な問題で、私達はターゲットの地域や人に合わせてひろい支援を考えていかなければいけません。」と話されていました。

今回の講演を聴いて、今井さんからのお話しにあった「地域住民と避難民の関係づくりをしていく」という話が私にとって印象に残りました。紛争の影響で移り住んできた避難民は外から来た人として、紛争前から住んでいる地域住民との間に心理的な距離があることが多いため、支援物資の分配について地域住民と避難民の話し合いの場を作ることが、地域住民と避難民をつなげる一つの方法になります。避難民のみの支援として考えるのではなく、コミュニティーというフレームで支援を考えることが必要なのだなと思いました。

JICAのダルフール支援のお話では、行政にアプローチする大切さを学びました。私は今まで、支援というものはより立場の弱い人に対して行っていくもの、という草の根のイメージばかり抱いていました。
しかし、本来公共サービスというものは住民をサポートするためにあるものです。その公共サービスが貧弱な場所で、行政機関への支援を行うことで地域住民の生活の向上へとつなげているという話を聴き、このような根本からの改善はとても大事だと感じました。

行政にアプローチしていくJICAのような団体と、現場でコミュニティーに根差した活動をするJVCのような団体が協力して活動を行うことは、バランスがとれていい組み合わせなのだということを感じた講演会でした。
そしてなによりも、コミュニティーレベルでも国レベルでも、アクター同士がしっかりとコミュニケーションのとれる関係にあることが、様々な問題解決に大切なのだと思いました。きっとこれは、支援内容が違っても、国が違っても共通することなのではないかと、改めて思った機会になりました。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net