アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

【映画評】
『モンサントの不自然な食べもの』

会報誌レイアウト・総務担当 細野 純也
2012年8月22日 更新

遺伝子組み換え作物について、その安全性や倫理性などに関して大きな議論/論争があることは、本誌を読まれている方ならご存知の方も多いと思う。この映画は、そうした遺伝子組み換え作物を取り扱っている「モンサント」という企業を取り扱ったドキュメンタリーである。

2013年のJVCカレンダーが完成

広報担当 広瀬 哲子
2012年8月 8日 更新
カレンダー2013カレンダー2013

もう来年が近づいてきています。
毎年2万部販売している「JVC国際協力カレンダー」の2013年版が完成しました!
長倉洋海さんの写真でつづる12ヶ月、タイトルは「大地にうたう」です。 

新年を祝うミクロネシアの子どもたちで1年の幕を開け、杏の収穫をするアフガニスタンの少女と春を迎え、雪降るトルコの子どものほほ笑みで締めくくる2013年、どんな年になるか楽しみです。

カレンダーの収益金は、JVCが各地で行っている活動に役立てられます。
ただ今、このカレンダーの封入・発送をJVC事務所で手伝っていただくボランティアを募集しています。ボランティア初心者にもおすすめです! くわしくは「カレンダー発送ボランティア募集」ページをご覧ください。

さあこれから封入作業!さあこれから封入作業!

【イベント&講演】
気仙沼はいま 第3回開催報告

緊急支援担当 下田 寛典
2012年8月 3日 更新

第3回目となった「気仙沼はいま」。今回のテーマは「ボランティア」です。気仙沼に駐在して1年になる岩田が気仙沼でのボランティア活動について報告をしました。その一部をご紹介します。

変わってきたボランティアのかたち

岩田:JVCは「ボランティア」という言葉を「自発的意志をもって、責任ある行動をとること」という意味で使っています。私もJVCから給与をもらっていますが、自発的な行動をする「ボランティア」として活動をしています。そういう意味をふくめて今日のタイトルを「『ボランティア』のこれまで、いま、これから」としました。

家屋清掃のボランティア作業家屋清掃のボランティア作業

私自身は、JVCの東京事務所で事務ボランティアをしていて、2011年6月からスタッフになりました。社会福祉協議会が設置した気仙沼市災害ボランティアセンターは、2011年8月になって「災害」という言葉をとって気仙沼市社会福祉協議会ボランティアセンターになりました。これは、ボランティア活動が当初のがれき撤去や家屋清掃から生活支援や地域支援に転換してきたことに起因します。

ボランティアの数も2011年5月のゴールデンウィークをピークにその後減り続けています。生活支援、地域支援活動は中長期におよぶため、短期滞在型の人たちの活動が難しくなってきました。このなかで短期型ボランティアを活かせるアイディアはないか、各自治体・団体の中で模索しているのが実情です。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net