アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

南相馬の復興の進み具合を聞いて来ました

震災支援担当/ アフガニスタン事業担当 谷山 由子
2012年11月27日 更新

2012年11月21日(水)鹿島区のさくらホール(500席)で開催された南相馬市復旧・復興市民説明会に参加してきました。

標記の説明会は、昨日の原町区での開催に引き続き開かれたもので、ちょうど南相馬に視察にいらしていた支援団体の方と参加してきました。

会は18:30からおよそ2時間開かれ、前半1時間で行政側からインフラや復興計画に沿った新しい事業の進展について、また除染の状況についての説明、後半の1時間をつかって質疑応答が行われました。

開催直前の会場のようす。この後ろに30名ほどが着席していました。開催直前の会場のようす。この後ろに30名ほどが着席していました。

市内に設置されている食品の放射能測定所を見学してきました

震災支援担当/ アフガニスタン事業担当 谷山 由子
2012年11月27日 更新

この日、南相馬の有機農家、杉内和子さんと市内の放射能測定所2か所を回ってきました。

やはり、日々進歩していますね。

最初に行ったJAそうまの"旬のひろば"では、2週間前から3分で出荷物の食品検査ができる機械を導入したそうです。和子さんもしばらく検査に来ていなかったので初めて見たと言っていました。生産者が出荷しやすく、購入者も安心して地元産の物が手に入れられる仕組みができてきた、ということでしょうか。

【70】10月30日:仮設住宅の集会所の利用の仕方は自治会長さんしだい

震災支援担当/ アフガニスタン事業担当 谷山 由子
2012年11月 2日 更新
山形の酒田市から来た和太鼓集団、風の会にお礼を述べている泉さん山形の酒田市から来た和太鼓集団、風の会にお礼を述べている泉さん

JVCは、南相馬市鹿島区の仮設住宅7か所でサロン運営の手伝いをしています。その中で、それぞれの仮設住宅の自治会長さんとの協力は欠かせません。今日、その自治会長さんのうちのお一人、千倉仮設住宅の自治会長である泉 勝明さんに、ご自身の自治会長のお仕事や他の仮設住宅の自治会長さんとのネットワークについてお話しを伺いました(2012年10月30日)。

団体案内
JVCの取り組み
9ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net