アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

南スーダンの首都ジュバ、緊急支援日記(3)

JVCスーダン現地代表 今井 高樹
2016年10月31日 更新

前回から続く)

9月5日 <自衛隊の駆け付け警護「聞いたこともない」>

 

南スーダンには、「南スーダンNGOフォーラム」という自主的な集まりがある。合計200以上のNGOが加盟しており、JVCもそのメンバーだ。加盟団体は年会費を支払い、フォーラムとして数人の常勤職員を抱えている。そのうち2名が安全対策担当だ。NGOの安全対策は基本的に個々のNGOが独時の方針を持ち独自の責任において行っているが、日常的な治安情報の交換や、緊急時の対応も含めてNGOフォーラムの役割は大きい。毎日の治安レポートを発行するほか、人道支援団体に対する襲撃、強盗等の情報はリアルタイムでEメールや携帯電話で交換される。また週1回、NGOの安全対策担当者たちは会合を行い、治安情報の分析と安全対策についての議論を行っている。
私は毎週の会合に参加できていないので、この機会に、NGOフォーラムの安全対策の担当者を訪ねてみた。

南スーダンの首都ジュバ、緊急支援日記(2)

JVCスーダン現地代表 今井 高樹
2016年10月31日 更新

前回から続く)

9月3日 <言論弾圧>

ジュバの状況を知るために、なるべく多くの友人や知人に連絡を取ろうとしたのだが、電話番号が変わっているのか、既にジュバにはいないのか、連絡が取れたのは限られた人数だった。
元NGOスタッフのワニさんと連絡が取れた時、会話を始めるやいなや
「電話じゃだめだ。会って話をしよう」と言われた。
ホテルのレストランでワニさんに会った。客の少ない奥の席にすわり、小声で話し始めた。
「わざわざ悪かったな。電話じゃどうしても話せないんだ」

最近のジュバでは、公安警察が電話の盗聴記録から「反政府的な言動をした」として多くのジャーナリスト、市民を逮捕し、一部は殺害しているという。市の郊外には「ブルー・ハウス」と呼ばれる政治犯専門の留置場があるらしい。直接に反政府的な言動だけでなく、南スーダン政府にとって不利になる情報-軍による略奪行為、レイプ、村の焼き打ち、食料の不足など-を電話で国外の第三者に伝えると、それだけで「犯罪」とされてしまう。ワニさんと私の共通の知り合いにも、そのようにして長期にわたり留置され、釈放されて国外に逃亡している人がいた。
「公安警察が外国人を直接逮捕したり危害を加えたりすることはないだろうけどな」 ワニさんは私を見ながら、
「でも、南スーダン人のオレたちは常に危険にさらされているんだ」

南スーダンの首都ジュバ、緊急支援日記(1)

JVCスーダン現地代表 今井 高樹
2016年10月12日 更新
着陸直前の飛行機から見たジュバ。手前がナイル川、西岸にジュバ市街が広がる。写真奥の山がジェベル・クジュール。この山の周辺が7月の戦闘の主戦場となった。着陸直前の飛行機から見たジュバ。手前がナイル川、西岸にジュバ市街が広がる。写真奥の山がジェベル・クジュール。この山の周辺が7月の戦闘の主戦場となった。

9月、南スーダンの首都ジュバへの出張を行いました。今年になって初めての出張です。

日本でも大きく報道され、また前号にも書きましたが、ジュバでは7月に大統領派の軍(政府軍)とそれに反対する副大統領(当時)派の軍との間で大規模な戦闘が起きました。市内の各所で4日間にわたり続いた戦闘では多くの人々が犠牲となり、一時的に4万人もの避難民が出たと報じられています。

8月も後半になると、市内中心部の治安はやや落ち着いてきました。しかし、戦闘時の略奪により家財道具を失った人々、自宅周辺の治安になお不安を抱く人々は今も避難生活を続けています。また、経済破綻により年率600%(モノの価格が昨年の6倍)に達するインフレは、人々の生活に重くのしかかっています。数万人とも言われる市民が「経済難民」として周辺国に逃れたとも言われています。

昨年のジュバ出張では、JVCが過去に支援した職業訓練施設の状況を確認しました。今回の出張はそれに加えて、7月の戦闘によって影響を受けた人々への支援が大きな目的でした。

この「スーダン日記」では、出張時に見聞きしたこと、緊急支援の様子などを日記風にして何回かにわたりお送りします。

団体案内
JVCの取り組み
9ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net