アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
2014年1月17日

ファッションショー ~ドゥドゥの場合~

南アフリカ事業担当 渡辺 直子
2014年1月17日 更新

今回もファッションの話です。11月某日の仕事が終わった後、在宅介護ボランティアのグラディスさんと現地スタッフのドゥドゥが買い物に行くというのでついていきました。ドゥドゥの弟が12月半ばに結婚式を行うので、そのために民族衣装をあつらえるというのです。南アフリカの黒人の間ではもともと9の民族がいて、彼女はズールー人なのですが、今回の結婚式では現在の活動地で暮らすシャンガン人の民族衣装が着たいということで、いつもオシャレなグラディスさんにお願いしたようです。

店内の写真撮影がなんとなくはばかられたのでお見せできないのが残念ですが、お店には普段見る民族衣装のもととなる布やビーズなどがわんさかあって非常にカラフルで美しく、見ていて大変楽しくなります。グラディスさんはドゥドゥの好みを聞いて、赤のストライプの布や黄色のシフォンや縁取りのためのリボンなどをさっさと買っていきます。「赤」と「黄」の布...?日本人の感覚からすると滅多に取り合わせない色合いです。いったいどんな風になるのでしょう。楽しみです。

衣装は私たちの活動村でグラディスさんも暮らすンジャカンジャカ村の女性にお願いをしました。彼女は巷では評判の衣装を作る方のようです。グラディスさんもいつも彼女に作ってもらっているということで、そのセンスは確かに大変見事でますます楽しみです。しかし特に学校で裁縫を学んだわけでもないということ、南アの方はそういう方も結構いらして本当に器用で感心します。

12月1日の週末、ようやく衣装が出来上がりました。早速事務所兼宿に持ち帰ってドゥドゥに着てもらったのが写真のものです。とってもカラフルできれいでよく似合っています!この衣装を着たドゥドゥはきっと結婚式でも花嫁と同じくらい(?)注目を浴びることでしょう。

正面から見るとこんな風。素敵!正面から見るとこんな風。素敵!
横はこれ。緑、黄色、赤という色合いが不思議とマッチしてます。横はこれ。緑、黄色、赤という色合いが不思議とマッチしてます。
後姿。アフリカはお尻の大きい女性のほうが魅力的なのでわざと大きく見せるためのギャザーが寄せられています。これでお尻を振ってダンスします。後姿。アフリカはお尻の大きい女性のほうが魅力的なのでわざと大きく見せるためのギャザーが寄せられています。これでお尻を振ってダンスします。
ベルトの刺繍の美しいこと!ベルトの刺繍の美しいこと!
リボンで縁取りされたスカート。きれい。リボンで縁取りされたスカート。きれい。
靴も素敵。靴も素敵。
帽子もキュートです。帽子もキュートです。
団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net