アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
2013年2月 6日

アフリカサッカー事情 ~Beat at Africa's Feet!

南アフリカHIV/エイズプロジェクトマネージャー 冨田 沓子
2013年2月 8日 更新
スタジアムも大盛り上がり!スタジアムも大盛り上がり!

1月19日~2月10日の日程で、アフリカ・ネイションズ・カップ(Africa Cup of Nations)が南アフリカで開催され、2010年のワールドカップ以来の盛り上がりを見せています。

毎年行われるアフリカ最大のこのサッカー大会。今年はリビアがホスト国でしたが、内戦の影響で、ホスト国が急遽、ワールドカップのホスト経験もある南アフリカに変更になりました。急な変更だったこともあり、大会がはじまるまでは、盛り上がりに欠けていましたが、はじまると同時にチケットも続々売り切れ。各国の応援団も集まり、連日テレビも街中もサッカー一色です。

大会の予選が白熱する中、注目されている国が、カーポ・ヴェルデ。セネガル沖の人口50万人の島国です。予選一戦目に南アとあたり、南ア人誰もが楽勝と思ていたところ引き分けに終わったこともあり、話題となりました。人口が(JVCの活動する)リンポポ州と同じということもあり、JVCスタッフも親近感を持って応援! 強豪を破って南アフリカと共に予選通過を果たしました。

毎日サッカーを観戦しながらこちらの友人などと話していると、南アの人は他のアフリカの国々についてあまり知らない、関心がなかったことに気づかされます。南アフリカは国が大きく経済も発展しているので、何かと自国の中で完結してしまうからでしょうか。

「なんでアルジェリアには黒人がいないの?」「ブルキナファソは、サブサハラじゃないでしょ?(サブサハラアフリカ=南部アフリカだと思っていたよう」「カープヴェルデって、本当にアフリカ?」と、いろんなことを聞かれ、なぜか私が説明に追われることがしばしば。サッカーを通して、とても良いアフリカの勉強になります。

Bafana-Bafana(Bafana=Boys, 男子の意味)の愛称で親しまれる南アフリカチームは、どうも調子に乗らず、予選通過したものの、準々決勝でマリに敗れてしまいました。

大会チケット。大手スーパーチェーン「SPAR」でしか手に入らない。大会チケット。大手スーパーチェーン「SPAR」でしか手に入らない。

昨日準決勝が行われ、大半の予想を覆して、ブルキナファソが、対ナイジェリアとの決勝に進出。一夜明け、すでに決勝戦に向けて、ナイジェリア~ジョハネスバーグ間の航空券は売り切れ続出だそう。すでに勝利宣言をしているナイジェリアに、初予選突破の小国ブルキナファソがどこまで立ちはだかれるか。

JVC南ア事務所では、スタッフみんなで今週末行なわれる決勝戦に行く予定です!

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net