アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

7月16日(月)テレビの続き

ラオス現地代表 新井 綾香
2007年7月16日 更新

金曜日にスターチャンネルのことを書いたが、もう一つ驚いたことがある。それは7時の朝のニュースでラオス政府が「環境教育」に関するコマーシャルを流していることだ。(しかも、異なる種類を2回も!)俗に「衣食住」足りて環境を知るというが、ラオスもそれに近づいてきたのか、もしくは隣国ベトナムの影響か、とにかく分からないけど、2年前には見られなかった動きだ。私企業がほとんど存在しないラオスでは、日本のように企業がコマーシャルを作るということはなく、代わりにコマーシャルはほとんど政府の国民へ向けての「啓発」に近いものになる。なので、コマーシャルを見れば、ラオス政府の最近のホットニュースや動きが分かるのが面白い。

7月13日(金)ラオススターチャンネル
カムアンに戻り、いつも通り朝のテレビを付け驚いた。ラオス語放送が2チャンネルに増えていたのだ。しかも、これまでのようなニュースや歌、30年前ぐらいの映画の吹き替え版ではなく、ラオス独自のテレビ番組が放映されている。例えば、「イム・セブ・ケムターング」はグルメ番組で、レポーターの女の子がビエンチャン市内にある評判のお店の料理を取材する。その他、ラオスの音楽スターたちが出演する「ミュージックブーム」、またビエンチャンにある高級スパを紹介する情報番組も兼ね備えている。私がラオスにきたこの2年の間に随分な進歩を遂げたものだ。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net