アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

ラオスMonthly report(2010年12月)

JVCラオス現地代表/農業農村開発担当 平野 将人 森林担当 グレン・ハント
2011年5月18日 更新

乾季SRI苗床作り、田植え

ピン郡、アサポン郡両方の行政から要請を受けてのSRI乾季作研修だが、11月のSRIについての説明と準備としての堆肥液肥研修に続き、12月は3村5家族を対象に苗床作りを実施し、うち2家族で田植えを行った。SRIは若い苗を1本ずつ植えるのが特徴だが、それゆえに苗床から本田に移す際にデリケートな処置が求めれらる。このため、プラスチックトレイを使った苗床作りを行った。また、今年は寒波がひどいため、竹ヒゴを使った苗のためのビニールハウス作りも行った。こういった技術は村人にとっては初めてのことであり、そのため研修を実施した。また、今回は16日苗と25日苗を比較したり、1本ではなく2本植えも行うなど、実験も行っている。結果によっては村人にとって実施のハードルを下げることができるのではないかと期待している。これらの中には農業チームリーダーが日本のアジア学院に留学した際に習得した技術も反映されている。そして月末にはアサポン郡の2村で田植えを実施。ピン郡の2村3家族は1月初旬を予定している。

団体案内
JVCの取り組み
9ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net