アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

炎天下での農作業

カンボジア現地インターン 萩原 大地
2014年9月16日 更新
汗だくになりながら穴を掘る農場長のソカー汗だくになりながら穴を掘る農場長のソカー

照り付ける太陽の下、鍬で土を掘り起こす作業がこれほどまでに辛いとは。今週は、試験農場で飼料用のコーンを植える作業の手伝いをしました。私たちの試験農場では、牛や鶏などの家畜を飼っています。家畜を飼うに当たっては当然、餌(えさ)が必要になってくるわけですが、その餌を外から仕入れるのでは出費がかさむばかりです。

そこで、農場内のスペースを有効活用して家畜の餌を自分たちでまかなおうということで、飼料用のコーンを植えることになりました。

2時間ほどかけて、あぜ道の両側に穴を掘り終えました。2時間ほどかけて、あぜ道の両側に穴を掘り終えました。

休憩を挟みながら2時間ほどかけて農場のスタッフと共に汗だくになりながらひたすら穴を掘り続けました。自分は実家が農家ということもあり、日本でも同様の経験はあったものの、「鍬を使う姿勢がなっていない!」とのことで、恥ずかしながら鍬の持ち方から腰の入れ方まで丁寧に教えてもらいながらの作業になりました。ちなみに共に作業した農場長のソカーの夢は自分の農場を持つことだそう。

作業しながら嬉しそうに夢を語る彼の姿はとてもまぶしく映りました。JVCで多くを学んでいつか夢を叶えてほしいなと思います。そんな彼と共にこれからも積極的に新たな可能性にチャレンジしていきたいと考えています。

また、現在は農場での作業と並行して農場MAPを制作しています。私たちが試験農場内のどこでどのような取り組みを行っていて、何が植えられているのかということをひとまとめにして、農場に訪れる国内外のビジターや農家の方々に簡単に農場について説明できるようにということで作り始めました。

現在作成中の試験農場MAP現在作成中の試験農場MAP

分かりやすく簡潔なものを作れればと思っていたのですが、これがまた作り始めてみるとなかなか難しいものです。自分が難しく考えすぎているだけかもしれませんが、試行錯誤を重ねながら作っています。

来週でカンボジアに来て一ヶ月になります。現在はまだまだ自発的な活動も出来るはずもなく、せわしなく過ぎる毎日になんとかしがみついていくばかりです。

自分に出来ることの少なさに落胆することもありますが、その中で出来ることを少しずつ増やしていかなければとも思います。その努力だけは決して怠ることの無いようにしていきたいです。

現地インターン萩原さん(2014年度) の記事一覧:こちらもぜひお読みください

更新日タイトル
2015年3月16日 更新目で見て、肌で感じて
2015年2月26日 更新私たちに、何ができるのか?
2015年2月12日 更新私の夢
2015年2月 9日 更新学びと経験
2015年1月26日 更新選択の問題
2015年1月15日 更新ポニーテールと柄物
2015年1月 8日 更新Youth leader training
2014年12月22日 更新誰がために
2014年12月 8日 更新稲を刈る
2014年12月 1日 更新Tree Planting Campaign

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net