アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

【健康教育】集まれ!歯みがきキャンペーン

アフガニスタン事業担当 加藤 真希
2016年1月14日 更新

JVCアフガニスタンは、都市部から離れた農村地で唯一の診療所を運営する一方で、病気診療だけでなく病気"予防"に力を入れるべく、村人と協力して地域保健の活動をしています。
その一環で、学校を拠点として健康教育も続けてきました。学校は教員と子どもたちが集まる公共の場所なので、健康に関するメッセージを伝える格好の拠点となりえます。学校での学びを、子どもたちが家族にも伝えていくことも期待しています。

JVCはナンガルハール県のクズ・クナール別名シェワ郡で活動中!JVCはナンガルハール県のクズ・クナール別名シェワ郡で活動中!

これは大事な点ですが、私達が活動している場所・シェワ郡の大部分は都市部から遠く、山があり、川があり、岩場があり、ヘビもおり、道路が整備されておらず車も通れないといった、危険がたくさん詰まった場所でもあります。(こちらの記事「まるで映画の世界?ワクチン接種員の道のり」も御覧ください。)

怪我が病気をしても最寄りの診療所が何キロも先、という状況なので、自分たちで怪我や病気を防ぐことがまずは一番大切なことです。そこでJVCは学校でも応急処置の練習や、健康に関する作文を掲示する壁新聞活動など、医療施設やサービスが行き届かない場所で自分たちの命や健康を守るために必要なノウハウを伝えています。

学校の近隣は岩場や、崖、川など、危険もいっぱい学校の近隣は岩場や、崖、川など、危険もいっぱい
車が通るのも難しい車が通るのも難しい

【村人物語】
夢を叶えたバズワン先生
ー 誰かが機会を与えてくれれば ー

2015年度アフガニスタン事業インターン 竹村 謙一
2016年1月13日 更新
バズワンさん

今回紹介するバズワンさんは、教師歴30年のベテラン先生です。ゴレーク村に生まれ、小さい頃から頭が良く、目上の人を尊敬し、記憶力も抜群でした。7才の時、学校の先生になりたいと父親に語ったところ、父親はその夢をかなえてあげると約束しました。父親はバズワンさんを学校に入れ、勉強も手伝ってくれました。一生懸命勉強したバズワンさん、成績はいつも一番でした。やがて学校を終えて念願の教師になりました。夢が実現してとてもうれしかったと言います。

団体案内
JVCの取り組み
9ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net