アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

アフガニスタン初訪問記録04

タイ事業担当・アフガニスタン事業担当補佐 下田 寛典
2010年3月23日 更新

3月19日 アフガンで二の腕ダイエット

ランチは事務所スタッフみんなで食べますが、夕食は2つの選択肢があります。ひとつは、夜勤の守衛さんたちとアフガン料理を食べること。もうひとつは、自炊です。

医療アドバイザーの西さんが日本から玄米を持ってきてくださって、この日はご飯を炊いて味噌汁を作り、温野菜がおかずというメニューです。しかし、ここでハプニングが!
台所でご飯を炊いていた西さんが、廊下をパタパタと走ってきて、「どうしよう!火の調節ができない!」と言うではありませんか。「そんなバカなぁ」と思いながら台所へ行ってみると、本当に火の調節ができません。正確に言うと、火は大きいままで弱めることができません。火を大きくするのはできるのですが・・・。
火の調節ができないなら、「そうだ!鍋を火から遠ざければいいんだ!」と思いつき、早速やってみることに。

鍋を火から遠ざけて、弱火を実現。鍋を火から遠ざけて、弱火を実現。

写真では笑っていますが、この状態が5分、10分続くとさすがに二の腕がプルプル震えてきます。泣き言は言っていられません。なにせ、自分の夕食がかかっているので。
鍋の蓋がパカパカと忙しく鳴りはじめました。ご飯の水も噴いています。「よし、この調子。これを乗り越えれば夕食だ」と思いながらも、二の腕はかなり限界。アフガニスタン事務所でまさか筋トレすることになるとは思いもしませんでした。

一苦労の末の夕食。感慨深く美味しくいただきました。一苦労の末の夕食。感慨深く美味しくいただきました。

アフガニスタン事務所ではこんな合宿生活を続けています。ハプニングもありますが、なんだかんだで楽しんでいます。

(つづく)


団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net