アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

アフガンウォッチ6・7月前半号

2015年度アフガニスタン事業インターン 竹村 謙一
2015年7月21日 更新

タリバン、アフガン国会議員らと会談 「和平協議」は否定

アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンの代表者は、ノルウェーの首都オスロでアフガンの国会議員らと会談しました。タリバンは政府側との接触を増やしつつありますが、報道担当者は声明で「この会談は和平協議ではない」と強調しました。

2015年6月5日 日本経済新聞

「イスラム国」に警告書簡=アフガン介入けん制−タリバン

アフガニスタンの反政府勢力タリバンは、ホームページ上に過激派組織「イスラム国」宛ての書簡を公開し、「アフガンへの介入を続ければ、対抗措置を取らざるを得ない」と警告しました。

2015年6月16日 時事ドットコム

アフガン南部で爆弾爆発 12人死亡

アフガニスタン南部ヘルマンド州で6月20日、爆弾が爆発し、市民少なくとも12人が死亡、8人が負傷しました。AP通信が伝えました。近くを走行していた車に乗っていた人などが犠牲になったとみられます。爆弾は道路脇に仕掛けられていました。地元メディアなどによると、車にはアフガン人家族が乗っていました。死傷者には女性や子どもも含まれているとみられます。

2015年6月21日 日本経済新聞

タリバンが議会襲撃=爆発と銃撃戦、2人死亡

アフガニスタンの首都カブールで6月22日、議会議事堂が武装勢力に襲撃されました。大規模な爆発の後、治安部隊と武装勢力の間で銃撃戦が展開され、女性と子供の計2人が死亡、約30人が負傷しました。襲撃の実行犯6人全員は射殺されました。反政府勢力タリバンが「新しい国防相を信任するための審議を狙った」と声明を出し、犯行を認めました。

2015年6月22日 時事ドットコム

タリバンと初の公式協議

アフガニスタン政府代表団は7月7日夜、隣国パキスタンの首都イスラマバード近郊で、反政府勢力タリバンと和平に向けた直接協議を行いました。昨年9月のガニ大統領就任以降、アフガン政府がタリバンと協議したことを公式に認めたのは初めてです。話し合いは8日未明まで続けられ、双方は今後もアフガンの平和と安定に向けて交渉を継続することで合意しました。

2015年7月8日 時事ドットコム

「イスラム国」の地域トップ死亡 アフガン国家保安局発表

アフガニスタンの情報機関、国家保安局は11日、東部ナンガルハル州で10日に外国部隊の無人機が武装グループを攻撃し、中東の過激派組織「イスラム国」(IS)のアフガン・パキスタン地域トップとされるハフィズ・サイード幹部と戦闘員ら計31人が死亡したと発表しました。ISはアフガンで影響力を増しつつありますが、最近では幹部の殺害が相次いでおり、組織にとって打撃となる可能性があります。ISは今年1月、アフガンやパキスタンなどにまたがる地域を「ホラサン州」として領有すると一方的に宣言。アフガン・イスラム通信によると、同幹部はこの地域の「知事」に任命されていました。

2015年7月12日 日本経済新聞

米軍基地付近で自爆テロ、25人死亡 アフガニスタン

アフガニスタン東部にある米軍基地付近で12日、自爆テロがあり、当局によれば、少なくとも25人が死亡し、10人が負傷しました。ホースト州の警察当局幹部によれば、ホースト市の基地付近で自爆テロがあり、車が爆発しました。米軍当局はCNNに対し、ホースト州での爆発について認識しており、情報を収集していると語りました。現時点で犯行声明は出されていません。

2015年7月13日 CNN.co.jp

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net