アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

2013年10月号

アフガニスタン事業担当 加藤 真希
2013年7月30日 更新

パキスタン北西部のキリスト教会で自爆攻撃

産経ニュース2013年9月22日
アフガニスタンにほど近いパキスタンの大都市、ペシャワールで大規模な自爆攻撃がありました。攻撃されたのはキリスト教会で、この日は日曜礼拝のため数百人の信者が集まっており、AP通信は女性や子どもを含む75人が死亡、110人が負傷したと伝えました。イスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動(TPP)」の一派が犯行を認め、米軍による無人機攻撃への報復を理由に挙げています。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130922/asi13092223310000-n1.htm

米とアフガン、安保協定で合意間近─米兵の裁判権問題が障害

ウォール・ストリート・ジャーナル 10月14日

現在アフガニスタンと米国の間で駐アフガン国際部隊の駐留期限が2014年末に失効した後、米軍主導の小規模な部隊が駐留するための枠組みとして、二国間の間で安全保障協定が議論されています。10月12日、カルザイ大統領とケリー米国務長官の間で長時間続いた交渉は、最終的には全面的な合意には至りませんでした。その最大の争点となったのが駐留米兵に対する裁判権をアフガニスタンが持つかどうかという点です。合意は包括的な法律上の精査が必要で、地方代表で構成される伝統的なロヤ・ジルガ(国民大会議)の承認も必要です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131014-00000681-wsj-int

2013年7月号

2013年度アフガニスタンインターン 曽根 啓太
2013年7月30日 更新

今月のアフガンウォッチでは、情報の少ないアフガニスタンに関して、アフガニスタンの基本情報が随時更新されるページと、2014年に迫ったアフガニスタンにおける外国軍撤退に関して随時更新されるページを、BBCのホームページからご紹介します。下記の二つのページは、随時更新されるという点で、アフガニスタンの治安に関する重要かつ基本的な情報をアップトゥデートで知ることができるため、非常にお勧めです。

1.Afghanistan profile

(http://www.bbc.co.uk/news/world-south-asia-12011352)

BBCのアフガニスタン情勢について随時更新されるページ。主として、以下三点の情報が得られる。第一に、内陸の山岳地帯に位置するアフガニスタンが近代以降、その地政学上の理由から、グレートゲーム、ソ連によるアフガン侵攻、9.11同時多発攻撃から現代に至るまで紛争の概要について。第二に、タリバンがビンラディンの引渡しを拒否し、外国軍の空爆が始まった2001年以降の外国軍展開とその撤退について。第三に、紛争の背後にある麻薬売買について述べられている。また、統計資料や年表・写真なども充実しており、アフガニスタン情勢を多角的に知ることができる。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net