アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
  • HOME >
  • 声明/提言書など >
  • JVC他35団体、イスラエルによる違法な破壊行為の即時停止を求める声明を発表
声明

JVC他35団体、イスラエルによる違法な破壊行為の即時停止を求める声明を発表

2013年12月19日 更新

JVCは、イスラエルによる違法な破壊行為と住民の強制的な立ち退きが続くことによって、パレスチナでの貧困と人道的支援の必要性がさらに増し、真の平和が遠のくことを強く懸念しています。そのため、2013年12月4日、パレスチナで活動する35の国際NGOとともに、違法な破壊行為の停止を求める声明に署名しました。

ダウンロードできるデータ
36 aid agencies call for an end to demolitions(原文)(PDF,56kB)
イスラエルによる違法な破壊行為に対する共同声明(PDF,65.2kB)

(以下和訳)

イスラエルによる違法な破壊行為に対する共同声明

2013年7月にイスラエル政府とパレスチナ自治政府の間で和平プロセスが再開されて以降、イスラエルは、占領下のヨルダン川西岸地区において、パレスチナ人の家屋184軒を破壊し、280人のパレスチナ人を立ち退かせました。そのうち半数以上が、子どもたちでした(注)。

イスラエルが直接管理する地域内で起こっているこれらの破壊行為により、パレスチナ人の家族が自分たちのコミュニティーや土地から追い出され、貧困に陥っており、人道支援がこれまで以上に必要とされる状況を生み出しています。

民間人の私有財産に対する破壊行為は、軍事的必要性を伴わない破壊を禁じる国際人道法および国際人権法に違反します。こうした破壊行為の 60%はイスラエル入植地近辺の村落で起こっており、その多くはイスラエルの違法な入植地を拡大するために行われています。

私たちは、これらの違法な破壊行為の即時停止を求めます。

(注)国連 OCHA の「民間人保護のためのデータベース」に基づく、2013 年 7 月 28 日から2013 年 11 月 12 日までの数字。

署名団体一覧

  1. Action Against Hunger (ACF)
  2. ActionAid
  3. Amnesty International
  4. American Friends Service Committee (AFSC)
  5. CARE International
  6. The Carter Center
  7. CCFD - Terre Solidaire
  8. Christian Aid
  9. Cooperazione Internazionale (COOPI)
  10. Cordaid
  11. DanChurchAid
  12. Diakonia
  13. Euro Mediterranean Human Rights Network (EMHRN)
  14. Heinrich Böll Stiftung
  15. Help Age
  16. Human Rights Watch (HRW)
  17. ICCO
  18. The Internal Displacement Monitoring Centre (IDMC)
  19. International Federation for Human Rights (FIDH)
  20. Islamic Relief World Wide
  21. Japan International Volunteer Center (JVC)
  22. Kvinna til Kvinna
  23. The Lutheran World Federation
  24. Medical Aid for Palestinians - MAP UK
  25. medico international
  26. Norwegian Church Aid (NCA)
  27. Norwegian People's Aid (NPA)
  28. Norwegian Refugee Council (NRC)
  29. Oxfam
  30. Polish Humanitarian Action (PAH)
  31. Quaker Peace and Social Witness (QPSW)
  32. Save the Children
  33. Secours Islamique France
  34. Terre des hommes Italy
  35. Terre des hommes CH (Switzerland)
  36. World Vision Jerusalem-West Bank- Gaza

声明 の記事一覧:こちらもぜひお読みください

更新日タイトル
2016年11月29日 更新南スーダンにおける自衛隊への新任務付与を見合わせ、武力によらない平和貢献を求める
2016年8月29日 更新3カ国市民社会によるプロサバンナ事業に関する共同抗議声明・公開質問 ~政府文書の公開を受けて~
2016年6月 9日 更新G7伊勢志摩サミット2016に向けたアフリカにおける食料安全保障及び栄養のためのニューアライアンスに関する声明
2016年3月29日 更新WWFモザンビークとプロサバンナ事業のパートナーシップに対する非難声明
2016年3月29日 更新プロサバンナ事業「市民社会関与プロジェクト」対する抗議声明
~抜本的な見直しに向けた要請~
2015年8月 7日 更新KOREAこどもキャンペーン
戦後70年に寄せる市民からの声明
「今こそ歴史を真摯に受けとめ、市民同士がつながり、東北アジアの平和をつくっていきましょう」
2015年6月10日 更新3カ国市民社会緊急共同声明 「プロサバンナ事業のマスタープランに関する公聴会」 の無効化呼びかけ
2015年5月22日 更新「プロサバンナ事業のマスタープランの公聴会」の即時停止と無効化の要求
2015年5月22日 更新プロサバンナ事業のマスタープラン・ドラフトゼロの公聴プロセスに関する公式声明
2015年4月21日 更新プロサバンナ事業でのマスタープラン初稿の開示と対話プロセスに関する抗議と要請
2014年10月14日 更新JVC、ガザ復興支援で守るべき原則を確認する共同声明に署名
2014年7月15日 更新JVC他33団体、即時停戦と恒久的な解決を求める共同声明を発表
2014年5月 9日 更新ODA大綱4原則における「非軍事主義」理念の堅持を求める市民声明
2014年5月 9日 更新ODA大綱見直しに関するNGO共同声明
2014年1月17日 更新日本・ブラジル・モザンビーク政府の大規模農業開発事業「ProSAVANA-JBM」に関する緊急声明〜事業の早急なる中断と抜本的な見直しの要請〜
2013年12月19日 更新JVC他35団体、イスラエルによる違法な破壊行為の即時停止を求める声明を発表
2013年9月17日 更新AIDA、イスラエルの空港での人道支援団体職員の入国拒否に反対する声明を発表
2013年6月28日 更新「TPP交渉 に関する市民への説明会開催並びにパブリックコメント実施の要請」を首相宛に提出しました
2012年12月28日 更新外務省「対イラク武力行使に関する我が国の対応(検証結果)」に対する緊急声明
-情報開示と政府による検証を求める
2012年11月21日 更新JVC他38団体、ガザ・イスラエル情勢の悪化による人道的危機の発生を懸念する声明を発表

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
9ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net