アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

スタッフのひとりごとの記事一覧

本誌一番(?)の人気コーナー。JVCスタッフのひととなりがわかると好評です。イラストは昔からのJVCボランティアでイラストレーターのかじの倫子さんが毎号描いてくださっています。

【スタッフのひとりごと】
結婚式と「財政危機」

CLEAN 環境教育担当 樋口 正康
2011年11月24日 更新

te_higuchi-286.jpg

結婚式というのは、新郎新婦が新たな旅路を二人で歩むことを誓い、親から巣立っていく人生転機の行事であると思う。周囲も、その旅立ちを祝い、激励する。親への感謝の言葉を述べるシーンでは、まるで自分のことのように涙がでてくる(親に迷惑かけっぱなしのため)。結婚式に出席することは嬉しいが、これが連続すると実生活に影響を及ぼすことがある。いわゆる「ご祝儀貧乏」というやつである。

No.286 我が振り正して他人に示す (2011年2月20日発行) に掲載】

【スタッフのひとりごと】
結婚しないにはわけがある?

JVCスーダン現地代表 今井 高樹
2011年2月 7日 更新

いい歳をして独り身でいる私に、スーダンの友人たちは驚きを隠さない。道端のお茶屋でハイビスカス茶を飲みながら隣のオジサンと話していたら「どうして結婚しないんだ?俺なんか嫁さんが7 人もいるぞ」と目を丸くしていた。これが日本だったら「嫁さん7 人」にみんな目を丸くするだろうけど...。

No.284 アフガニスタンと日本をどうつなぐか (2010年10月20日発行) に掲載】

【スタッフのひとりごと】
ワイン・ワイン・ワイン!

JVCコンサート事務局 高杉 香織
2011年2月 7日 更新

「冷蔵庫を開ければ焼酎のボトルがある」

そう口に出して苦笑いされたことが何度かあります。大学生の時は、料理をしながら毎日飲んでると思われていたことも。さらに、留学先のフロリダの大学で日本語を教えている時には、「私はお酒を飲むのが好きです。昨日も飲みました。明日も飲むでしょう」という例文を使ったためにまじめな生徒からアルコール中毒ではと本気で心配されました(それ以来学校ではお酒の話を控えたのは言うまでもありません)。

No.285 人と自然にやさしくない環境ビジネス (2010年12月20日発行) に掲載】

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net