アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
スタッフのひとりごと

南の国の百鬼夜行?

JVCカンボジア現地代表 若杉 美樹
2011年11月24日 更新

最近、「趣味は何ですか?」と聞かれるとちょっと困る。読書?映画鑑賞?普通すぎてつまらない。植物を育てるのは好きだけど、カンボジアでは暑くて育つかわからないので一時休止中。旅行も好きだが、日常的ではないしカンボジアではどこに行くにも結構お金がかかる。

そこで、人間観察をすることにした。事務所での月一回のミーティングは、見方を変えればまるで妖怪の集会、動物会議である。昔絵本で読んだ、色々な動物が森を守るために話し合う、アレである。少なくとも、日本人スタッフ二人は相当面白い。

先日あったカンボジア人のスタッフ結婚式で、某日本人は喜びのあまり飲みすぎて、足がふらふらで立てなくなったので、子鹿ちゃんと命名した。足はふらふら、なにかをつかもうと手を前に出して歩く姿は、まるで墓場から出てきたゾンビのようでもあった。子鹿ゾンビ、怖い。

もう一人、かの有名な映画『ロード・オブ・ザ・リング』のスメアゴルもいる。忙しい時や考えながらパソコンで文章を作っているとき、彼は宙に向かって身振り手振りを交えて、一人でしゃべるのだ。映画の中で夜中にスメアゴルが一人で話している姿と重なり、ちょっと声をかけづらい。本能で生きる彼は、健康診断の聴力検査で「音が小さすぎて聞こえにくい」と看護師に文句を言ってきたと真顔で報告する。音が大きかったら検査にならないのに...。

そういう私を動物に例えると、マイペースという点では猫なのだが、そんなかわいい動物では二人は許してくれないかも...。こんなにぎやかな(?) JVC カンボジア事務所ですが、皆さまぜひ遊びにお越しください。

No.288 次につなげる若者たち (2011年6月20日発行) に掲載】

スタッフのひとりごと の記事一覧:こちらもぜひお読みください

更新日タイトル
2017年1月30日 更新思わず「手」が出る
2016年12月12日 更新猫じゃありません、家族です
2016年12月 1日 更新高尚だけが人生か?
2016年2月 9日 更新癒やしのメダカ
2015年11月12日 更新がんばり屋さんのトランペット
2015年11月12日 更新甘い想い?
2015年11月12日 更新譲りの道を今日も行く
2014年11月13日 更新歩くことが好きです。 大した目的もなくひたすら歩きます。
2014年9月11日 更新涙の論文提出日
2014年8月 8日 更新日本人は「外国人」?

Facebook コメント

※後日、掲載年月別一覧を用意します。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net