アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

No.330 被災地での住民の生活と自治を支えた7年間

2018年5月 8日 更新
20180508-TE330.jpg Close
被災地での住民の生活と自治を支えた7年間
2011年3月11日に発生した東日本大震災から7年が過ぎた。
JVCは震災直後から被災地の宮城県気仙沼市に入り、生活再建、地域づくり、仮設住宅での自治体制の支援などの復興支援を展開してきたが、2018年3月末をもって事業を終了する。
事業終了にあたり、この7年間でJVCが何に取り組み、それが地域住民にどう寄与したのか、そして、JVCが直面した課題を報告したい。
特集 被災地での住民の生活と自治を支えた7年間
  • 住民に寄り添った7年間。そして見えてきた課題
    (JVC気仙沼事業統括 岩田 健一郎)
  • JVCの事業終了に寄せて、住民からのエピソード
    (気仙沼事業担当 横山 和夫)
気仙沼
いまさら聞けない
Q&A
内陸国であるラオスには海がないけど、
どんな食生活を送っているの?
ラオス
スタッフの
ひとりごと
猫と生きるのニャ
(地域開発グループマネージャー
/南アフリカ事業担当 渡辺 直子)
-
コネタにゅーす イラクの「女子会」とお酒事情
(イラク事業担当 池田 未樹)
イラク
解説 トランプ発言がもたらすパレスチナでの混乱
(エルサレム事務所 現地代表 山村 順子
パレスチナ事業 東京担当 並木 麻衣)

パレスチナ
報告 国家関係が悪くとも市民と市民とが交流する
(広報/ファンドレイジンググループマネージャー 宮西 有紀)

コリア
プロジェクト一覧2017年12月後半~2018年3月前半-
JVC STAFF

2017年の一番の思い出を教えてください。

-
いべんと
あらかると

2017年1月~3月

いべんと・ピックアップ!:

  • 祖国に平和を取り戻す!
    ~アフガンの村に生きる医師の挑戦~ (アフガニスタン事業担当 加藤 真希)
アフガニスタン
JVCな人 自分の専門分野で国際協力を!
(JVCラオスボランティアチーム 小笠原 房男)
ラオス
おおすめ本 『非戦・対話・NGO』
大橋正明、谷山博史 他編著/新評論/2017年12月初版/2600円(税抜)
(代表理事 谷山 博史)
-
お知らせ
  • 第19回JVC会員総会のご案内
  • 人事
  • 「冬の募金」報告
  • 編集後記
-

【発行年月日: 2018年4月20日】

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net