アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

募集しますの記事一覧

※この募集は締め切りました。

JVC国際協力コンサート2011東京公演の様子JVC国際協力コンサート2011東京公演の様子

東京24年、大阪19年目を迎える「JVC国際協力コンサート」。

今年は国際協力と、東日本大震災被災地支援のために開催いたします。JVCが一丸となって取り組むこのコンサートを、一緒に支えてください。ご参加お待ちしております(このページは東京公演での当日ボランティアの募集となります)。

※この募集は締め切りました。ご了承ください。

ボランティア初心者大歓迎! 1日だけでもOK!

カレンダーの封入作業カレンダーの封入作業

「海外や被災地でのボランティアに関心があるけれど、私は現地には行けないし...」とお思いの皆さん、東京でできるボランティアがあります。

日本国際ボランティアセンター(JVC)は毎年「JVC国際協力カレンダー」を制作し、その収益金は、アジア・アフリカ・中東など海外での活動、ならびに国内での震災被災地での活動にも役立てられます。

毎年2万部以上が販売されるこのカレンダーは、多くのボランティアの方々の協力で封入・発送が行われています。あなたもこのボランティアに参加して、海外や被災地の活動を支える力になりませんか?誰でも簡単にできる内容ですので、ボランティア初心者大歓迎です。

学生さんや社会人、主婦の方、退職された方など幅広い層の方々が参加されており、世代を超えた交流ができるのもこのボランティアの魅力です。皆さまのご参加をお待ちしています。

日本国際ボランティアセンター(JVC)は、1980年にタイで立ち上がった団体です。これまで、タイの農民やNGOの仲間と共に「豊かな社会づくり」を目指して活動を行ってきました。

これまでの活動を通して、私たちは彼らから『社会をよくしたいと思うならば、まずは自分が実践する』ことを学びました。この夏、自分たちの生活を作っていく自給的な生活を営みながら社会活動を行うタイの農民やNGOから「豊かな社会づくり」を学びにタイに行きませんか?

この夏、JVCと行く2つのスタディーツアー、あなたはどっち?

  1. Aコース:
    国際協力まるわかりプログラム
    「タイのNGO活動を体験する」

    日程:2012年8月25日(土)~9月1日(土)6泊8日

    ※このイベントの申込は締め切りました。ご了承ください。

  2. Bコース:
    「衣食住」を学ぶスタディーツアー[第1弾]
    「タイの農村で食を体験する」

    日程:2012年9月2日(日)~9月9日(日)6泊8日

    ※このイベントの申込は締め切りました。ご了承ください。

※この募集は締め切りました。

アースデイなどのイベントではお客様対応をしますアースデイなどのイベントではインターンもお客様対応をします

「国際協力NGOの活動」といえば、「海外現場での活動」をイメージされる方が多いと思います。ですが、多くのNGOの各国における活動は日本国内の方によって支えられており、国内向けの各種広報や情報発信を担当する東京事務所も重要な「現場」のひとつです。

そこでJVC東京事務所では、スタッフの仕事を手伝いながら、NGOの視点や問題意識を学んでいただくことを目的とした、インターン制度を毎年実施しています。実際の仕事を通して、さまざまな機会や人々との出会いが得られると思います。

国内外のNGOの各種情報が日々飛びかうにぎやかな事務所で、経験&個性豊かなスタッフや、多彩なボランティアの方々とともに、「国際協力」に関わってみませんか?

※この募集は締め切りました。

日本国際ボランティアセンター(JVC)は、1992年からパレスチナで支援活動を行っています。2012年現在、下記の事業を実施しています。

  1. 東エルサレム地区での学校保健・巡回診療
  2. ガザ地区における子どもの栄養改善(3事業)
  3. アドボカシー

このようなパレスチナでの支援事業を、現地駐在として担っていただける方を1名、以下の要領で募集します。

※この募集は締め切りました。

JVCはアフガニスタン・ジャララバードにて2002年から、主に「地域保健医療活動」、「教育支援活動」「武力に依らない和平の実現のための調査提言活動」を柱として安心して暮らせる地域社会づくりを目指した活動を行っています。
また2008年からは治安の悪化が懸念され、日本人の駐在を置かない中でも事業が適切に運営されるように運営体制を変更し、東京から適宜連絡をとり事業を進めています。現地活動情報について詳しくはJVCホームページアフガニスタン事業の説明(http://www.ngo-jvc.net/jp/projects/afghanistan/)をご覧下さい。

事業統括は、主に地域保健支援、教育支援事業の連絡調整、進捗管理を担い、また、アフガニスタン諸政策に関する提言活動も行います。

※この募集は締め切りました。

JVCはアフガニスタン・ジャララバードにて2002年から、主に「地域保健医療活動」、「教育支援活動」「武力に依らない和平の実現のための調査提言活動」を柱として安心して暮らせる地域社会づくりを目指した活動を行っています。
また2008年からは治安の悪化が懸念され、日本人の駐在を置かない中でも事業が適切に運営されるように運営体制を変更し、東京から適宜連絡をとり事業を進めています。現地活動情報について詳しくはJVCホームページアフガニスタン事業の説明(http://www.ngo-jvc.net/jp/projects/afghanistan/)をご覧下さい。

事業担当は、主に東京事務所ならびジャララバード事務所の財務管理、支援者への報告書作成を主に担います。

※この募集は締め切りました。

日本国際ボランティアセンター(JVC)ではラオス・サワナケート事務所で現地調整員を募集します。

JVCはラオスの中部サワナケート県にて2009年度から、主に「森林保全」、「農業・生活改善」を2本柱として村人の生活の安定を目指した活動を行っています。詳しくはJVCホームページラオス事業の説明(http://www.ngo-jvc.net/jp/projects/laos/index.html)をご覧下さい。

※この募集は締め切りました。

プログラムの趣旨

このプログラムは、国際協力や環境保全、NGOに関心がある人をタイの農村に6ヶ月間派遣し、国際協力に関わる上での視点を養うプログラムです。このプログラムを通じて、国際協力や開発を考える上での基礎的な考え方を学び、将来はNGO活動をはじめさまざまな分野での社会活動を担えるようになることを目指しています。地域への貢献や現地の村人を手伝うのではなく、参加者が農村開発の現場に身を置いて、村人から「学ぶ」ことを重視しています。知りたいこと、学びたいことがあれば自発的に行動を起こせるような自主性持った人のためのプログラムです。

※この応募は締切ました。

アースデイなどのイベントではお客様対応をしますアースデイなどのイベントではインターンもお客様対応をします

「国際協力NGOの活動」といえば、「海外現場での活動」をイメージされる方が多いと思います。ですが、多くのNGOの各国における活動は日本国内の方によって支えられており、国内向けの各種広報や情報発信を担当する東京事務所も重要な「現場」のひとつです。

そこでJVC東京事務所では、スタッフの仕事を手伝いながら、NGOの視点や問題意識を学んでいただくことを目的とした、インターン制度を毎年実施しています。実際の仕事を通して、さまざまな機会や人々との出会いが得られると思います。

国内外のNGOの各種情報が日々飛びかうにぎやかな事務所で、経験&個性豊かなスタッフや、多彩なボランティアの方々とともに、「国際協力」に関わってみませんか?

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net