アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

国際協力NGOでインターン。2017年度 JVC東京事務所インターン募集

経験豊富なスタッフといっしょに働きましょう!
2017年1月10日 更新

※この募集は締め切りました。ご了承ください。

昨年秋のイベントで当日運営にあたる2016年度インターン昨年秋のイベントで当日運営にあたる2016年度インターン

「国際協力NGO」といえば、海外現場がまずイメージされます。けれども日本に本部を置くNGOの活動は、多くの日本国内の方によって支えられており、東京事務所が重要な「現場」のひとつです。

JVC東京事務所では、スタッフの仕事を手伝いながら、NGOの視点や問題意識を学んでいただくことを目的とした、インターン制度を毎年実施しています。実際の仕事を通して、さまざまな機会や人々との出会いが得られます。

国内外のNGOの各種情報が日々飛びかうにぎやかな事務所で、経験&個性豊かなスタッフや、多彩なボランティアの方々とともに、「国際協力」に関わってみませんか?

⇒2015年度インターンのインターン終了後の感想はこちらから

現役インターンの話が聞ける!インターン説明会あります。
→4回とも終了しました。

今回、インターン募集に関する説明会を4回行います。興味を持った方、まずは説明会に参加してみてください。制度の説明とともに、現役インターンが活動の様子を発表し、皆さんからの質問・疑問に直接お答えします。お気軽にご参加ください!

【第1回】
日時:2月4日(土)14:00-15:30
担当:田中春音さん(ホームページインターン)
【第2回】
日時:2月9日(木)19:00-20:30
担当:神矢紀よ実さん(広報インターン)
【第3回】
日時:2月13日(月)19:00-20:30
担当:仁茂田芳枝さん(支援者インターン)
【第4回】
日時:2月23日(木)19:00-20:30
担当:戸澤典子さん(アフガニスタンインターン)

JVC東京事務所インターン制度のメリット

このインターン制度には下のようなメリットがあります。

  • 1年間と期間が長いので、じっくり関われる
  • 4月~翌年3月なので、個人の年度計画に合わせやすい
  • さまざまな国で多様な活動をしている団体なので、関心を持てることが見つけやすい
  • ベテランスタッフから若手スタッフまで、その得意分野も経験も多様。だからさまざまな学びが得られる
  • インターンはもちろん、ボランティア、支援者など多くの方々との新しい出会いがある

受入要項

受入期間/受入時間

  • 2017年4月~2018年3月
  • 平日週2日午前10時~午後6時

求める人材(全受入分野で共通)

  • NGOによる国際協力やJVCの活動に強い関心があり、JVCの理念に賛同できる方。
  • JVC会員であること(会員でない方は、採用後に入会手続をとっていただきます。)
  • PCの基本操作ができる方(メール、ワード、エクセル、パワーポイント)、または覚える意欲のある方。
  • 一般的な事務作業や細かい作業をいとわない方。
  • 自ら学び、自ら動く意欲があり、積極的に参加してくださる方。
  • 国籍は問いません(ただし相応の日本語能力は求められます)

待遇

無給(交通費補助:実費、上限10,000円/月)
ボランティア保険に加入(JVC負担)

到達目標

NGOの様々な側面を肌で感じ、NGOの視点や問題意識を学ぶなかで、自分自身とNGOとの関わり方を見出す。

主な活動(全受入分野共通)

  • 基本研修(JVCの活動を理解するためのレクチャー)
  • 毎週火曜日のスタッフミーティングへの参加(任意)
  • JVCの諸活動を支えるための、国内事業業務の補助
  • JVC主催イベント(会員総会、JVC国際協力コンサート)や国際協力イベントへの参加
  • 活動現場を視察するスタディーツアーへの参加(希望者のみ、費用自己負担)

その他

  • 「インターン」という名称ですが、「修了後にJVC(もしくは関連団体)スタッフのポストが用意されている」というものではありません。ご了承ください。
  • 活動期間および時間については、多少ご相談に応じます。
  • 開始後2ヶ月間は、互いにとっての試行期間とします(入会は4月中)。
  • 期間中は無給ですが、契約書を交わし、互いに相応の義務と責任を負います。
  • 期間中に8割以上参加できる方を優先します。

2017年度インターン受け入れ事業

ラオス事業
定員 1名
主な活動 ・書類の作成や整理の補助
・事業の広報活動の補助
・会計業務の補佐
・データの収集
・資金あつめに関する作業(書き損じはがきの整理など)
求める人材 【必須条件】
・人権や国際協力について学ぼうとする強い意志があること
ラオス事業担当・
木村から一言
関心のある方にはラオスの事業現場の訪問を実施します(費用自己負担、現地事務所と要調整)。楽しく有意義な一年にしましょう。
スーダン事業
定員 1名
主な活動 ・新聞やインターネット上のスーダン及び南スーダンに関する情報収集
・南スーダンに関する日本の動き(主にPKO関連)の情報収集
・事業の実施状況や、収集した情報のホームページなどでの発信
・イベント、ファンドレイジング、広報活動の補佐
求める人材 【必須条件】
・インターネット上で英文の情報収集を行える程度の英語力
・責任をもって業務を管理し、自ら考えて工夫する向上心があること
【望ましい条件
・スーダン・南スーダン、またはアフリカの紛争や人道支援・平和構築に関心があること
担当 南スーダン担当・今井、スーダン担当・小林
南アフリカ事業&モザンビーク
定員 1名
主な活動 【南アフリカ関係】
・商品の在庫管理全般(出荷準備、記録など)、ニュースチェックと要約・翻訳、申請・報告の補助作業など
【モザンビーク関係】
・ニュースチェックと要約・翻訳、外務省や関係各所との会議運営の補佐(議事録撮り含む)、報告会開催準備、資料作成の補助作業など
求める人材 【必須条件】
・国際協力分野、とくにアフリカについて関心があること
・一般的なマナーを心得ていること
【望ましい条件
・ボランティア活動に参加した経験があること
・英語に堪能であればなおよし
南アフリカ事業担当・
渡辺から一言
断片的な事務作業も多いですが、そういうことにも意味を見出して前向きに活動に取り組める方をお待ちしています。とはいえ、「こういうことをしてみたい」という積極的な提案は大歓迎で、そういう希望がある方には、可能な限り機会を提供したいと考えています。
広報
定員 1名
主な活動 JVCの考えや活動を世の中にひろく伝えるための大事な仕事です。多種多様で多忙な広報担当の「JVCを伝える」作業を手伝っていただきます。
業務の一例:
・メディア出演、掲載情報の管理
・イベント企画、準備、運営
・スタッフ外部講演の準備
求める人材 【必須条件】
・国際協力分野に関心を持っていること
・事務作業や細かな作業をいとわないこと
・積極的に人とコミュニケーションが取れること
【望ましい条件】
・イベントを企画・運営した経験があること
広報担当・
大村から一言
私もJVCインターン経験者です(2013年度)。一緒に楽しみながら業務できる方、大歓迎。2015年度のインターンさんとはこんな企画もやりました(スタッフインタビュー)。ご応募お待ちしています!
ファンドレイジング
定員 1名
主な活動 ・支援者獲得のための現地活動報告会の準備、運営、結果まとめ
・JVC支援者像の分析
・ファンドレイジング活動の調査
求める人材 【必須条件】
・自分で企画をたてるのが好きなこと
・シニア層(60代女性中心)へのアプローチに関心があること
【望ましい条件】
・イベント運営経験があること
・周囲の人とのコミュニケーションが得意なこと
ファンドレイジング
担当・野辺地から一言
対象がシニア層なので、SNSを駆使したものよりも、リアルな媒体を使ったアプローチが中心になります。NGOにどうすればたくさん寄付が集まるのか、一緒に考えチャレンジしてみませんか。
ホームページ (A.通常更新 B.データ分析)
定員 2名
主な活動 【A.通常更新】
・JVC公式ホームページの更新・運用作業
・JVC公式ホームページや公式facebookの記事の企画・作成
【B.データ分析】
・JVC公式ホームページのデータ分析(アクセス解析など)および改善の推進
求める人材 【必須条件】
・普段からソーシャルメディア(FacebookやTwitter、LINEなど)を使っている方
・ホームページによる広報やその運営に興味のある方。また、そのスキルを身につけたい方
【望ましい条件】
・本を読んだり、文章を書くのが苦にならない方(上記A)。
・細かい作業が苦にならない方(上記B)。
ホームページ担当・
細野から一言
ホームページは、国際協力NGOの広報の最前線にあるツールです。現地の人たちの暮らしを支えるJVCの活動を、ホームページを通していっしょに広報しましょう!関連するスキルも身につきます。ご応募お待ちしています!
経理
定員 1名
主な活動 ・会計書類(会計伝票、会計証憑)のファイリング
・棚卸資産の管理
・帳簿のチェック
・海外事務所の会計報告の確認と会計伝票の作成業務補佐
・その他会計に付随する業務
求める人材 【必須条件】
・エクセルの基本操作が出来ること
・細かい作業をコツコツと落ち着いて出来ること
・NGOやJVCの活動、会計に興味があること
【望ましい条件】
・簿記3級程度の会計知識がある、または資格取得を目指すこと
・語学(英語)に堪能であること
・会計ボランティアチームに参加できること
経理担当・
中原から一言
一見地味な作業からNGOの実態を知る良い機会を得られます。また、社会人として必要なスキルを身に付ける事が可能です。ただし、自分にどうプラスの影響を与えるかは自分次第です。国際協力と言っても、会計ができなければ成し遂げられません。

応募方法

応募用紙を下記リンクからダウンロードしてください。内容を記述後、志望動機作文(1000字程度、形式自由、希望する受入分野を明記)とともにお送りください。(ダウンロードできない場合は、下記連絡先までお問い合わせください)。

応募締め切り

2017年2月28日(火)→(延長しました)3月10日(金)必着
面接:3月上旬~3月下旬を予定

問合せ・連絡先

日本国際ボランティアセンター(JVC) 寺西
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F
  TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519
  E-mail:s-tera@ngo-jvc.net(寺西)
  URL:http://www.ngo-jvc.net/

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net