アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
  • HOME >
  • お知らせ・募集

お知らせ・募集

JVCからのお知らせや人材募集などを掲載します。

国内外の困難な状況にある人たちのために「何かしたい、何ができる?」とお考えの皆様へ。その気持ちを行動に移しませんか?

あなたの歌声が、封鎖に苦しむパレスチナで、医療へのアクセスが難しいアフガニスタンの村で、そして日本の被災地で、大きな力になります。これまで5,700人以上の方が参加した「歌声ボランティア(合唱団員)」にぜひご参加を!

みなさんのお申込みをお待ちしております!

【5/7追記】おかげさまで、女声(ソプラノ、アルト)は定員に達しました。募集を終了いたします。ありがとうございました。男声(テノール、バス)は引き続き募集を継続いたします。合唱のバランスをみて、募集を終了いたします。

募集説明会を実施します

今回の歌声ボランティア募集にあたり、無料の説明会を開催します。ぜひご応募ください。会場はJVC東京事務所(秋葉原)です。

アフガニスタンの首都カブールにて、4月22日、有権者登録所を狙った自爆攻撃があり、60名以上、110名以上が負傷しています。大多数が一般市民です。「IS」を名乗る勢力が犯行声明を出しています。
http://www.bbc.com/japanese/43861892

アフガニスタンでは10月に議会選挙が予定されています。治安の悪化により、すでに3年ほど延期されてきたものです。

亡くなられた方のご冥福を謹んでお祈りするとともに、ご家族や関係する皆さまに心よりご哀悼の意を表します。そして、市民の死傷をもたらしたこの事件を強く非難します。 暴力で問題の解決をもたらすことはできません。それによってもたらされるのは悲しみと怒りだけです。

JVCは非暴力で平和をつくっていきます。
活動の詳細はこちら

写真は2014年に行われた大統領選挙当日。爆発などが続き、町から人の姿が消えた。(JVC事務所のあるジャララバード市)

3月11日に寄せて

JVC代表理事 谷山 博史
2018年3月12日 更新

いつもJVCへのあたたかなご支援、誠にありがとうございます。

東日本大震災から、7年目を迎えました。
震災によって亡くなった人々とその遺族の方に対し、深く哀悼の意を表します。そして今なお復興の途上にあり、壊されてしまった暮らしの再建のために努力を続けている人々に思いを寄せ、被災地の人々に安心して暮らせる日々が戻ることを願うとともに、微力ながらその一助となることを切に願います。

JVCは東日本大震災発生後、宮城県気仙沼市と福島県南相馬市で支援活動を続けてきました。JVCは東日本大震災まで本格的な国内災害での支援活動の経験が無く、模索しながらの活動ではありましたが、住民の方々と手を取り合い今日まで活動を続けてきました。

気仙沼では仮設住宅での暮らしを支えるために、住民が互いに見守り合うためのコミュニティづくりのサポートや、高齢者の心身の健康維持活動を行ってきました。また、防災集団移転事業に対して、建築やまちづくりの専門家からなるアドバイザーチームを派遣し、住民主体のまちづくりと住宅再建を支援してきました。今は地域活性化のために活動する住民の取り組みを支えています。

南相馬では、同じく仮設住宅での暮らしを支えるサロン運営を地元の団体と共同で行い、設立されたばかりの南相馬災害FM(現「南相馬ひばりFM」)の運営に関わりました。ひばりエフエムはJVCが運営から離れた現在も、南相馬の方々に様々な楽しみや情報を届ける大事な情報発信ツールとして、役割を果たしています。現在は、仮設から災害公営住宅などへの定住化が進む中で、隣近所とのつながりがない環境でのコミュニティづくりを実践する住民の動きに協力をしています。

東日本大震災と福島第一原発の事故は日本に住む我々のみならず、世界に対して大きな「問い」を投げかけました。それは、原発という危険なモノを地方に押し付け都市がその利益だけを享受する仕組みであったり、住民の意思を無視して進められる国の復興事業のあり方だったりします。JVCも模索しながらではありますが、住民の方々と膝を突き合わせ話すことにより共に悩みながら今日まで歩んできました。

今後も私達ができること、するべきことを見極め、東北を支えていけたらと思います。また、直接的な活動が終了したとしても、現地の人たちとの絆を大切に、出会ってきた人々を忘れることなく、寄り添い続けていきます。また、これまでの活動をとおして得られた体験や学びを絶やすことなく、災害の復旧支援や復興のあり方に生かしてまいります。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

日本国際ボランティアセンター(JVC)
代表理事 谷山 博史

春の募金にご協力ください

2018年3月 9日 更新

いつもJVCへのあたたかなご支援、誠にありがとうございます。
現在、春の募金キャンペーンを実施中です。
アジア、アフリカ、中東、そして東北の震災被災地へ、
あなたの気持ちを募金に託して届けませんか?
あたたかいご協力をお待ちしています。

詳細はキャンペーンページをご覧ください。

【4月9日更新】この募集は締め切りました。ご了承ください。

JVCの「人道支援/平和構築グループ」は、パレスチナ、アフガニスタン、イラク、スーダン、南スーダン、コリアの各事業から構成され、それぞれ人道支援及び平和構築の活動を実施しています。今回、南スーダン事業、スーダン事業のいずれかひとつ、または複数を担当する職員を募集します。

※この募集は締め切りました。ご了承ください。

イベントの運営もかかわります(写真は食品販売イベントの商品開発!)イベントの運営もかかわります(写真は食品販売イベントの商品開発!)

※応募締切を3月12日まで延長しました。この機会にぜひご応募ください!

「国際協力NGO」と聞くと、まずは海外現場をイメージされるでしょうか。けれども日本に本部を置くNGOの活動は、多くの日本国内の方によって支えられており、東京事務所は重要な「現場」のひとつです。

JVC東京事務所では、スタッフの仕事を手伝いながら、NGOの視点や問題意識を学んでいただくことを目的とした「インターン制度」を毎年実施しています。特定の国の活動を支える、広報にかかわる、データ分析をする、など、分野もさまざまです。また、実際の仕事を通して、さまざまな機会や人々との出会いが得られます。

国内外のNGOの各種情報が日々飛びかうにぎやかな事務所で、経験&個性豊かなスタッフや、多彩なボランティアの方々とともに、「国際協力」に関わってみませんか?

これまで多くの方にご協力いただいただいておりました、クリックするだけで寄付になる「gooddo」へのクリックによる無料支援の機能が終了いたしました。

2018年1月28日(日)23時59分以降のポイントは無効となります。
これまで、gooddoを通じて支援を賜り誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

楽天のお買い物での応援は継続しています。下記ページの右下部にあるリンクより楽天のページに入り、お買い物をしていただくことで、購入額×0.5%がJVCへのご支援となります。

また、120万件以上の割引優待サービスが使い放題の有料会員サービス「みんなの優待by gooddo」を通じてのご支援方法もあります。詳細は下記ページよりご覧ください。

http://gooddo.jp/gd/group/jvc/?nm_cv_from_media=tw_daily_click&dpoint=50

クリックでの応援機能は終了してしまいますが、今後とも皆さまの温かいご支援を賜われましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

昨日1月24日、JVCが事務所を構えるアフガニスタンのジャララバード市で、現地時間の午前9時頃から、国際NGOのセーブ・ザ・チルドレンの事務所を狙った大規模攻撃があり、アフガニスタン治安部隊との戦闘が長時間続き、死傷者が出ています。

運ばれる負傷者(JVCアフガニスタン現地スタッフ撮影)運ばれる負傷者(JVCアフガニスタン現地スタッフ撮影)
事件現場付近の様子(JVCアフガニスタン現地スタッフ撮影)事件現場付近の様子(JVCアフガニスタン現地スタッフ撮影)

「IS」を名乗る勢力が犯行声明を出しています。JVCスタッフ全員の無事は確認できています。

犠牲になった方々への深い哀悼の意を表しますともに、負傷された方々の一刻も早い回復をお祈りいたします。同時に、この攻撃を強く非難いたします。

この後も随時、詳細など発信していく予定です。

アフガンのNGOネットワークが出した非難声明(日英)については、下記をご覧ください。 http://www.ngo-jvc.net/jp/projects/advocacy-statement/2018/02/20180201-afghanistan-acbar.html

先月現地出張にいってきた南スーダン事業の今井がJ-WAVE「JAM THE WORLD」に生出演!南スーダンの現地情勢についてお話させていただきます。

番組開始は19:00で、出演は20:20頃~の特集コーナー[UP CLOSE]です。

ご予定があって聴けない!という方もradikoで後から聴くことができます。ぜひチェックしてください。

年末年始休業 12/29~1/3

2017年12月27日 更新

JVCは、12月29日(金)から1月3日(水)までの6日間、休業いたします。お電話、メール、FAXでの問い合わせ対応は12月28日(木)18:00までとし、1月4日(木)10:00から再開いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net