アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

2012年の記事一覧

先日来日していたタイ人2名のつくば訪問が毎日新聞(茨城版)で取り上げられました。

JVC気仙沼の活動が11月14日の三陸新報に掲載されました。

「日刊SPA!」にパレスチナ事業調整員の金子のインタビューが掲載されました。

「週刊金曜日」913号(2012年9月28日発行)にJVC調査研究・政策提言担当 高橋 清貴の原稿が掲載されました。日本政府のODAに関する記事において、「『援助』にきめ細かいリスク配慮を」と題し、援助を行う際の情報公開やリスクコミュニケーションの必要性を訴えています。

論説委員室コラム「風」欄における平田博治論説委員の記事「パレスチナの春よ来い」にて、JVCパレスチナ事業担当津高政志のコメントが掲載されました。

「窓 論説委員室から」の記事「国際NGOの日本体験」にて、JVCの気仙沼での活動について記事が掲載されました。

沖縄タイムスで、9月18日,19日,20日,24日の4回にわたり、アフガニスタンに関するJVC事務局長長谷部の記事が掲載されました。

岡山の林業再生に関する連載記事の中で、岡山・西粟倉の間伐材商品を導入したJVC事務所が紹介されました。

6月12日の東京新聞(都心版)にJVCが掲載されています。「総務省の表彰受け南相馬市長に報告 JVC事務局長ら」。南相馬災害FM(南相馬ひばりエフエムに改称)への支援で総務省中央非常通信協議会の表彰を受け、桜井市長に報告の面会。地域情報を発信するFMに期待を寄せてくださっています。

media_612.jpg

『まなぶ』4月号にタイ事業担当の宮田による、「タイの農村で学ぶインターンシップ」に関する記事が掲載されました。

「検証:震災と放送」シリーズの記事において、南相馬災害FMの支援を担当する楢崎のインタビューが掲載されました。

南相馬災害FM支援に関する報告会「福島から伝えたいこの一年」について掲載されました。

加藤登紀子さんファンクラブ会報誌『Seeds Net』vol.33に「不思議な縁~カンボジア、アフガニスタン、そして南相馬」として震災支援担当の谷山由子が寄稿しました。

「震災後を生きて」の特集記事において事務局長清水のインタビューが掲載されました。

NGOの情報誌である『シナジー』(153号)の特集「NGOの世界基準"CSO開発効果"」においてカンボジア事業担当山崎が参加した座談会の報告が掲載されました。

学研出版「国際協力のお仕事 世界で活躍する日本人」にJVCが掲載され、カンボジア事業担当山崎のインタビューが紹介されました。

平和の絵「ともだち列車」、日本・北朝鮮・韓国の共同作品展について、新聞掲載されました。
大阪で開催されたワンワールドフェスティバルを紹介する記事に、参加団体のJVCの出展の様子が掲載されました。
宮城県気仙沼市における支援活動について震災支援担当岩田の記事が掲載されています。
宮城県気仙沼市で行う仮設住宅の防寒対策支援の様子が掲載されました。
特集「世界の飢餓」において、身近な国際協力としてJVC国際協力カレンダーが掲載されました。
南相馬の仮設住宅集会所に1月7日開設した「癒しのサロン」のオープンが掲載されました。

「復興を支える大きな力-活動広がるボランティア」としてJVCの気仙沼での活動が掲載されました。

復興支援シンポジウムの報告が特集され、討論会パネリストの谷山のコメントが掲載されました。

『広報けせんぬま』元旦号に、12月7日に収録された「支援団体・地元まちづくり団体との座談会」の様子が掲載されました。

この記事は、気仙沼市webサイト『広報 けせんぬま』平成24年1月1日号のページ、■特集(2)新春座談会【P10~14】(PDF文書)からダウンロードすることができます。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net