アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
PARC自由学校 特別トーク・セッション

国際平和と憲法

―国境・世代を超えて。国際NGOからの提起―
2018年4月12日 更新

PARC自由学校が開催する以下の講演に、JVC代表理事の谷山が登壇します。

【以下主催者広報文】

イベントチラシイベントチラシ

日本は1946年の憲法公布以来、戦争と武力を放棄し、平和主義を貫いてきました。

しかしこの数年で、安保法制や武器輸出解禁をはじめ平和憲法に反する動きが政府によって次々と進められています。安倍政権は「9条改憲」を至上命題とし、自民党内での草案まとめを急いでいます。改憲案が国会で発議され、多数を占める与党の力によって十分な議論もないままに国民投票が行われてしまう危険が、まさに目の前に迫っているといえます。

こうした状況の中で、私たち国際NGOは何ができるのでしょうか?

世界各地で、戦争・紛争下での人道支援や難民支援、開発・貧困削減のための現場活動を様々な団体が日々行っています。また平和や環境、人権、経済のグローバリゼーションがもたらす問題について、国際的な連携のもと調査や提言活動を行う団体も多くあります。今年設立45周年を迎えるPARCも、1960年代後半、ベトナム戦争に反対する市民による反戦活動の中から生まれました。反戦・平和は私たちのもっとも原則的な理念であり続けてきました。

こうしたNGOこそが、国際平和という観点から改憲に向き合い、今まで以上に発言をしていく必要があると私たちは考えています。

このトーク・セッションでは、NGOのメンバーと参加者の皆さんで平和や憲法について、また市民活動のあり方や具体的なアクションなども含め、ざっくばらんに話したいと考えています。ぜひご参加ください。

日時 2018年4月17日 (火) 19:00~20:50
会場 連合会館2階大会議室
住所:東京都千代田区神田駿河台3-2-11 (会場への地図)
電話:03-3253-1771
アクセス東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B3出口(徒歩0分)、丸ノ内線「淡路町駅」B3出口、都営地下鉄新宿線「小川町駅」B3出口、JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」聖橋口(徒歩5分)
スピーカー 谷山博史(日本国際ボランティアセンター〈JVC〉代表理事)
渡辺美奈(アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館〈wam〉事務局長)
野川未央(特定非営利活動法人APLA 事務局スタッフ)
参加費 一般 500円 学生無料 ※受付にて学生証をご提示ください
主催NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)
申し込み/
問い合わせ先
NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)
東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455
E-mail :office@parc-jp.org
団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net