アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
  • HOME >
  • イベント情報 >
  • ジャーナリズムとNGO・NPOとの連携を求めて 〜主流メディアを超えたチカラの台頭
シンポジウム

ジャーナリズムとNGO・NPOとの連携を求めて 〜主流メディアを超えたチカラの台頭

2017年7月 6日 更新

標記のイベントに、JVC理事の金敬黙と、南アフリカ事業担当兼地域開発グループマネージャーの渡辺が登壇します。

日時 2017年7月29日 (土) 15:00 (14:30開場)
会場 早稲田大学 早稲田キャンパス 14号館B101教室
住所:〒169-8050 新宿区西早稲田1-6-1 (会場への地図)
アクセス

地下鉄東西線早稲田駅から徒歩5分

プログラム
開会挨拶「そこにある可能性〜NGO・NPOの台頭とジャーナリムズの弱体化」(15:00、10分)
花田 達朗 早稲田大学ジャーナリズム研究所長(早大教育・総合科学学術院教授)

基調講演「ジャーナリズム・アクティビズム・アカデミズムの接続〜その連結点はどこにあるのか」(15:10、20分)
金 敬黙 早稲田大学ジャーナリズム研究所員(早大文学学術院教授)
----------休憩----------
シンポジウム「ジャーナリズムとNGO・NPOとの連携を求めて」 (15:40、90分)
司会: 金 敬黙 早稲田大学ジャーナリズム研究所員(早大文学学術院教授)
パネリスト: 内海 旬子(地雷廃絶日本キャンペーン(JCBL)理事)、渡辺 直子(日本国際ボランティアセンター(JVC)南アフリカ事業担当兼地域開発グループマネージャー)、渡辺 周(ワセダクロニクル編集長)

クラウドファンディングの報告とお礼に寄せて「財源モデルの開発とジャーナリズムの強化」(17:10、10分)
加地 紗弥香 ワセダクロニクル シニアリサーチャー

閉会挨拶「日本のジャーナリズムのパースペクティブ〜アジアプレス創設30周年を迎えて」(17:20、10分)
野中 章弘 早稲田大学ジャーナリズム研究所副所長(早大政治経済学術院教授)/アジアプレス・インターナショナル代表

総合司会 荒金教介 ワセダクロニクル シニアリサーチャー・広報担当

入場料

無料

主催ワセダクロニクル、早稲田大学ジャーナリズム研究所
その他

【ワセダクロニクルからのお知らせ】

現在、ワセダクロニクルのSNSでもこのイベントは告知されています。

ワセダクロニクルは2017年2月に創刊したばかりの小さなメディアです。
このシンポを機会に、皆さんと協同できるきっかけになればと希望しております。どうぞよろしくお願いいたします。
ちょうど国際組織GIJNに加盟することが決まり、さらに国内外で躍動する"チカラ"との連携を加速していきたいと考えています。
https://twitter.com/gijn/status/880419179089850368

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net