アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
  • HOME >
  • イベント情報 >
  • カンボジア政治・人権状況―法整備支援―2018年総選挙に向けて
2017年度カンボジア連続セミナー第1回 

カンボジア政治・人権状況―法整備支援―2018年総選挙に向けて

“カンボジアのいま” 「1993年UNTAC総選挙から25年―カンボジア和平を検証する」
2017年7月13日 更新

カンボジア市民フォーラム/上智大学主催のイベントに、JVC前代表で顧問の熊岡路矢が登壇します。

【以下、主催者広報文】

1991年10月23日、21年におよぶ紛争の後、カンボジアの人々、政党4派、国連および超大国、大国によって合意された「カンボジア包括和平協定」がパリで締結されてから26年(昨年2016年が25周年)が経過する。また1993年5月のUNTAC(国連カンボジア暫定統治機構)管理下での総選挙から来年2018年で25年が経過する。
カンボジア市民フォーラムでは、今年2017年から18年にかけて、カンボジア紛争から約40年、和平―総選挙から25年の現在、悪化するカンボジア政治・人権状況を検証し、また関連して、カンボジアに関わる日本のODA政策、特に法整備支援を検証する機会を創りたいと考える。

日時 2017年7月16日 (日) 13:30~17:00 (13:15開場)
会場 上智大学 四谷キャンパス12号館2階201教室
住所:〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 (会場への地図)
アクセスJR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線/四ッ谷駅から徒歩5分
プログラム
基調講演:“カンボジアのいま-パリ和平協定とUNTAC総選挙から25年―”
JVC前代表・現顧問の熊岡路矢JVC前代表・現顧問の熊岡路矢
熊岡路矢(フォーラム共同代表世話人。日本映画大学教員、日本国際ボランティアセンター【JVC】前代表)
①現地から「カンボジアの政治状況と2017地方選挙、社会と仏教」
手束耕治(カンボジア宗教省仏教研究所顧問。シャンティ国際ボランティア会専門アドバイザー)
②「現在のカンボジア政治状況をどう見るか」(仮)
川口正樹交渉官(外務省アジア大洋州局南部アジア部南東アジア第一課)
③「カンボジアの人権状況について」
伊藤和子(ヒューマンライツ・ナウ事務局長)
④「日本政府による法整備支援」
佐藤安信(東京大学大学院教員)
⑤「カンボジア総選挙2018に向けて」
米倉雪子(昭和女子大学教員)
参加費 一般 700円 学生 500円 カンボジア市民フォーラム会員無料
申し込み/
問い合わせ先
カンボジア市民フォーラムウェブサイトの専用フォームにて。
FAXでのお申込みは(1)お名前、(2)ふりがな、(3)ご所属、(4)会員/非会員を明記のうえ03-3835-0519にご送信ください。
お問い合わせ:カンボジア市民フォーラム事務局 担当:近藤
E-mail:pefocj@hotmail.co.jp TEL 03-3834-2407
FAX 03-3835-0519

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net