アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

2017年4月に開催されるイベント一覧

4月~5月にかけて、木曜日夜にドキュメンタリー映画の上映会をします。映画を観ながら、世界を、日本を見つめ直す時間にしたいと思います。4/27開催の第1回は、シリアの若者たちを題材にした映画『それでも僕は帰る』です。

開催概要

イベントチラシ(PDF)イベントチラシ(PDF)
  • 日時:4/27, 5/11, 5/18, 5/25
  • 時間:19:00-21:00
  • 場所:JVC東京事務所(台東区上野5-3-4 クリエイティブOne 秋葉原ビル6F)

  • 定員:20名
  • 参加費:各回500円

上映作品

  • 4/27開催 『それでも僕は帰る』 ←このページはこの回の告知ページです。
  • 5/11開催 『ダムネーション』
  • 5/18開催 『ザ・トゥルー・コスト』
  • 5/25開催 『幸せの経済学』
日時 2017年4月27日 (木) 19:00~21:00
イベントチラシ(JPG)イベントチラシ

東京都で開催されるイベントに、JVC代表・谷山が登壇します。

3月10日、安倍首相が南スーダンPKOに参加している陸上自衛隊の施設部隊を、5月末をめどに撤収させると発表しました。南スーダンの首都ジュバに職員を派遣し、緊急支援を行っていたJVC代表谷山が、現地の最新情勢を踏まえながら、自衛隊撤収、安保法制についてお話します。

日時 2017年4月23日 (日) 18:30~20:30

※JVCスタッフの渡辺が主催メンバーの一人として企画・運営しているイベントです。

【以下、主催者広報文】

イベントチラシ(PDF)イベントチラシ(PDF)

お寺で、お茶を飲みながら小説について語りあう読書会です。今回は、新潮文庫日本文学100年の名作シリーズから3冊を選び、小説を通して時代や思うところを語りあいます。

  • 1回目:4月20日(水)
    新潮文庫日本文学100年の名作第10巻
    『バタフライ和文タイプ事務所』
    自衛隊のイラク派遣、東日本大震災と原発事故。激動の現代を鮮やかに映し出す傑作16編。
  • 2回目:5月10日(水)
    新潮文庫日本文学100年の名作第2巻
    『幸福の持参者』
    関東大震災からの復興、昭和改元、漂う大戦の気配――。この10年だから生れた、厳選15編。
  • 3回目:6月1日(木)
    新潮文庫日本文学100年の名作第5巻
    『百万円煎餅』
    敗戦から10年。描かれたのは戦争の爪痕か、未来の日本の肖像か。16編の傑作を収録。

※参考:日本文学100年の名作シリーズ
http://www.shinchosha.co.jp/bunko/blog/2015/05/20.html

※このページは、1回目(4/20)に関するページです。

日時

2017年4月20日 (木) 19:00~21:00 (1回目)

神奈川県で開催されるイベントに、JVC事務局長・長谷部が登壇します。

【以下主催者広報文】

イベントチラシ(PDF)

海外ではテロが起こり、紛争や戦争が続いている。そんな中、日本の自衛隊が武力も使える状態で南スーダンに派遣された。「戦争はない方がいい、でも仕方がない」「相手が武器を持っているから武器が必要」本当にそうなのか...。

武力によらない平和はどうしたらつくれるのか。紛争地域での支援を続けているゲストのお話を聞きながら、一緒に考えませんか?

日時

2017年4月15日 (土) 13:00~17:00

※うち、長谷部の登壇時間:13:15~15:15

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net