アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

「優しい・美味しいガザ」を知る

~NGOスタッフが語る現地の素顔~
2015年3月27日 更新

※このイベントの申し込みは締め切りました。ご了承ください。

palestine-event_20150409.jpg

去年の夏、東京都23区より小さな面積に、6万発以上の武器が降り注いだガザ。紛争のイメージが強い現地ですが、何度も入り活動してきたJVCスタッフ・金子は「ガザは優しい」といいます。

「優しいガザ」「美味しいガザ」、そして「美しいガザ」は、なかなかメディアには映りません。そこで今回は、スタッフが見てきたガザの素顔をたっぷりご紹介しながら、現地の魅力について語ります。イベントが終わる頃には、皆さんもガザに行きたくなっているかもしれません。

一方で、国際社会の目と支援、行動を必要としているガザの姿も、もちろんご紹介いたします。ガザの素顔を守るために日本から私達が出来ることも、NGOスタッフと一緒に考えてみませんか。パレスチナで定番のおかず「ホンモス」をおつまみ代わりに用意してお待ちしています。

日時 2015年4月 9日 (木) 19:30~21:00 (19:30開場)
会場 クリエイティブOne秋葉原ビル6F JVCオフィス
住所:東京都台東区上野5-3-4 (会場への地図)
電話:03-3834-2388 (JVC東京事務所)
アクセスJR秋葉原駅・御徒町駅より徒歩7分、銀座線末広町より徒歩5分
報告者
プロフィール
20150327kanekophoto.jpg

金子 由佳
パレスチナ現地調整員

2011年、国際政治学部・紛争予防及び平和学専攻でオーストラリアクイーンズランド大学大学院を卒業。

直後にパレスチナを訪れ、現地NGOの活動にボランティアとして参加。

一ヶ月のヨルダン川西岸地区での生活を通じ、パレスチナ人が直面する苦難を目の当たりにする。イスラエルによる占領状況を黙認する国際社会と、一方で援助を続ける国際社会の矛盾に疑問をもち、国境を越えた市民同士の連帯と、アドボカシー活動の重要性を感じている。2012年6月よりJVC勤務。

同年8月より現地調整員ガザ事業担当としてパレスチナに赴任。JVCのプロジェクトを通じて、苦難に直面する人々と連帯し、その時間・経験を日本社会と共有したい。

参加費 1,000円(要事前申込、JVC会員500円)
※経費を抜いた額をパレスチナ支援事業に大切に使わせていただきます
定員30名(要事前申し込み)
主催日本国際ボランティアセンター(JVC)
申し込み/
問い合わせ先

※このイベントの申し込みは締め切りました。

【お問い合わせ】
TEL:03-3834-2388
MAIL:namiki@ngo-jvc.net
(担当:JVCパレスチナ事業担当 並木)

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net